幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

真・女神転生3日記:世界崩壊が早い。高尾先生と氷川ってこんな外見だったんだ。見事なM字ハゲだなあ


 PS2版の真・女神転生3Nocturneをプレイ開始。
 新宿衛生病院で東京受胎が発生し、主人公が悪魔になるまで。



 まずはメガテンの定番、夢の中で名前を聞かれるシーン。
 真3の主人公はデフォルトネームがないみたいなので、小説版の主人公の名前だという間薙シンという名前をつける。



 また、話し相手にも名前を付けられるが、こちらはデフォルト名の高尾祐子のままにする。
 メガテンTRPGリプレイの聖華学園退魔生徒会シリーズでクトゥルーを宿した巫女として活躍してたけど、高尾先生ってこんな外見だったんだ。



 さて現実の主人公は代々木公園駅にいた。
 ポリゴンでしっかりと作りこまれた駅だけど、真1や2の3Dダンジョンの進化系って感じなのかな。




 友人の新田勇や橘千晶と共に、高尾先生のお見舞いに行くところらしい。勇や千晶も名前がつけられるから、たぶん後々仲間になるんだろう。
 こいつらがカオスヒーローとロウヒーロー的な存在なのかな。それとも、ロウとかカオスみたいな属性の話は今回はないのかな。


 また、記者のヒジリにも出会う。ガイア教とミロク経典について調べているらしい?



 高尾先生がいるはずの新宿衛生病院に到着するが、先に来ていた千晶によると、どうやら人が誰もいないらしい。
 敵も特に出ないながらも、不気味な雰囲気の病院を探索することに。


 千晶はいろいろ勇や主人公を働かせつつ、自分はヒジリがくれた雑誌を待合室で読みながら待っている。
 なかなかしたたかなタイプのようだ。



 探索するうちに勇とも遭遇。こっちは、お調子者のように振る舞って、実は気弱な自分を隠してるタイプかな。



 この新宿衛生病院が、実はガイア教の計画に関わっているっぽいことが示唆されつつ、主人公は勇が手に入れたIDカードで地下の探索に行くことに。



 地下にはガイア教団の氷川がいて、問答無用で主人公を消そうとする。
 ……こいつもリプレイに出てて、M字ハゲの人として親しまれていたけど、本当に見事なM字ハゲだなあ。


 ともあれ、氷川を高尾先生が止めてくれて、屋上で話をすることに。
 途中で、謎の金髪の少年と出会ったりしつつ、主人公は屋上へ向かう。



 屋上で高尾先生は世界の受胎がこれから起きる……というか、高尾先生が起こすという話をしてくる。
 新しい世界を作るために、世界を一度破壊するというような話らしい。
 今回は、ヒロインが世界の破滅に積極的に手を貸してる感じ? いや、高尾先生がヒロインなのかどうか、まだよくわからないけど。


 ただ、この病院にいるシンは生き延びられるらしい。ということは、勇や千晶も生き延びられるということかな。



 高尾先生に会いに行けばすべてを教えてもらえるという言葉の後……。



 受胎とやらが発動して世界が崩れていく。
 うーん、世界崩壊が早いなあ。
 これ、最終的に元に戻るのかな? でも、メガテンだし戻んないような気もするなあ。



 その後、謎の声に自分探しをするよう告げられる。



 また、地下で会った金髪の子供に、強制的に贈り物をされてアクマにされる。



 マガタマとやらを与えられて、体に線が入った悪魔にされた状態で主人公は目覚める。
 今回はロウヒーローやカオスヒーローみたいな仲間キャラじゃなくて、自分自身が悪魔にされるって展開なんだなー。
 ペルソナみたいにマガタマを付け替えることでパワーアップする感じ?



 謎のドラム缶のところでヒジリと再会。
 どうやら、ドラム缶はセーブポイントらしい。今作はターミナルじゃなくてこのドラム缶でセーブするってことかな。


 ともあれ、セーブしたところでまずはいったん終了。


現在のパーティ:


mahoro-vesper.hatenablog.jp



ゲームプレイ日記ランキング

欲しいものリスト お金ないので誰かなんかください。

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。