幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

PCエンジンmini日記 ときめきメモリアル3周目:よく考えると、外井イベントと伊集院エンドを同時に目指すのは、外井に対してひどいのではないだろうか

mahoro-vesper.hatenablog.jp


 PCエンジンminiで、ときメモ3周目プレイ中。


f:id:mahoro_vesper:20200716013755p:plain
 3周目にしてようやく、詩織のこの台詞を見ることができた。
 割と簡単に見れたような気がしてたんだけど、どういう状態だとこの台詞になるんだろう?


f:id:mahoro_vesper:20200716013808p:plain
 そしてこちらの誘いは恥ずかしいからと断っておきながら、2ヶ月後には自分から誘いに来る詩織。
 彼女の中でこの一緒に帰るというのはどういう位置づけなのであろうか。


f:id:mahoro_vesper:20200716013833p:plain
 それはそれとして、本命の伊集院だ。
 2年目の1学期には、もう金のベッドの話をするところまで進んだ。


f:id:mahoro_vesper:20200716013917p:plain
 今回の修学旅行は1人で過ごすつもりでいたのだけど、清川が誘いに来る。
 デートはそんなにしてないはずなんだけど、ちょっと鍛えすぎたかな……?


f:id:mahoro_vesper:20200716013928p:plainf:id:mahoro_vesper:20200716013932p:plain
 沖縄では何が襲ってくるのか思い出せなかったけど、ハブか。
 そして助けてくれるのはマングースか。ひときわシュールだなあ。


f:id:mahoro_vesper:20200716013943p:plainf:id:mahoro_vesper:20200716013946p:plainf:id:mahoro_vesper:20200716013949p:plain
 さて、秋には伊集院の誘拐イベントも発生。
 好雄はどこからそんな情報を得たのか、戦車は個人で所有していいものなのか……という突っ込みはまあ無粋か。


f:id:mahoro_vesper:20200716014003p:plain
 で、この後、伊集院との電話はプラチナの机の話になる。


f:id:mahoro_vesper:20200716014016p:plainf:id:mahoro_vesper:20200716014019p:plain
 外井イベントも順調に進行。また肉体美で突破した。
 しかし、外井の告白は伊集院に止められて、そのあと伊集院が告白しに来ると考えると、なかなかひどい話なんじゃないだろうか。
 まあ今さら中断はしないけど。


f:id:mahoro_vesper:20200716014039p:plainf:id:mahoro_vesper:20200716014042p:plain
 ちなみに、3周目にして初めて、詩織が美樹原愛を紹介してくれる。
 どんな条件で紹介されるんだろうなあ、これ。もう覚えてない。


f:id:mahoro_vesper:20200716014102p:plain
 初詣にも清川が誘いに来たので、クリアしてしまわないようにしないとなあ。


f:id:mahoro_vesper:20200716014112p:plainf:id:mahoro_vesper:20200716014115p:plain
 2年生の終わりに評価を確認。
 清川と、虹野がちょっと高いなあ。運動と根性が高いからな。デートの時は、なるべく2人に嫌われるような発言を選ぶことにしよう。


 さて、今日はここまで。



mahoro-vesper.hatenablog.jp



ゲームプレイ日記ランキング

PCエンジンmini日記 ときめきメモリアル3周目:次は初プレイで見た伊集院エンドを目指そう。なんで伊集院が初かを思い出すとちょっと心が苦しいが

mahoro-vesper.hatenablog.jp


 PCエンジンminiで、再びときめきメモリアルをプレイ開始。


f:id:mahoro_vesper:20200714080803p:plain
 娘に主人公の名前をつけてくれと頼むと、めんどくさいと文句を言いつつ『三神リムル』という名前を考えてくれた。
 うちの娘はいい子だなあ。
 リムルって聞き覚えがある気がするから、きっとアニメかなにかのキャラ名なんだろうな。


f:id:mahoro_vesper:20200714080849p:plainf:id:mahoro_vesper:20200714080852p:plain
 さて、3周目は伊集院レイを攻略しようと思っている。
 ときメモをプレイして、最初にクリアしたキャラだ。
 嫌みなお金持ちのライバルキャラだけど、実は隠し攻略対象というキャラ。


 なんでまた最初が伊集院なんだと聞かれると、割と思い出したくない記憶ではあるのだが。
 ときメモがはじめてなわけではないものの、ギャルゲーのプレイ経験はまだ多くなかったし、エロゲーもまだ買えない歳だった頃。
 女の子にばっかり電話かけるのはなんだかイヤで(誰も見てないのに)、かといってせっかく休日しか使えないコマンドが使える機会を無駄にするのもイヤで、なぜか2、3回に1回は伊集院に電話するって奇行に走ったんだよな。


 まあ、PBM仲間とかTRPG仲間とかでときメモ遊んでる知り合いは少なくなかったので、伊集院も攻略キャラっぽいことは途中の、それも割と早い段階で察したのだけど……。
 幸い、はっきり明言するほど空気の読めない人はいなかったので、俺は知らないんだと自分に言い聞かせて伊集院に電話をかけ続けたんだ……。
 なお友人たちにも同じことを言って、生暖かい目で見られたこともあった気がする……。


f:id:mahoro_vesper:20200714080815p:plainf:id:mahoro_vesper:20200714080819p:plain
 さて、伊集院に電話をかけても最初は素っ気ない態度をとられる。


f:id:mahoro_vesper:20200714080836p:plainf:id:mahoro_vesper:20200714080843p:plainf:id:mahoro_vesper:20200714080846p:plain
 が、しばらくかけていると、1秒だけ時間をさいてくれると言い出す。
 2回に1回くらいのペースでかけてたら、1年の二学期にはもうこの状態まで進んだ。


f:id:mahoro_vesper:20200714080823p:plainf:id:mahoro_vesper:20200714080826p:plain
 ちなみに外井イベントを一緒に見ようと思って運動を鍛えているので、虹野沙希清川望が登場。


f:id:mahoro_vesper:20200714080829p:plainf:id:mahoro_vesper:20200714080833p:plain
 あと、伊集院エンドを目指すなら脳筋じゃなくて少しは勉強もできるようにしておこうと科学部にも入部。
 いや、1周目2周目に部活やらなかったからってのもあるのだけど。
 そうすると、当然紐緖結奈が登場する。知り合いでは『紐緖様』とか『紐緖閣下』と呼ばれてたキャラだが、あれは全国的な流行だったのか私の回りだけだったのか、どっちだろう。


f:id:mahoro_vesper:20200714080855p:plainf:id:mahoro_vesper:20200714080858p:plain
 予定通り、最初のクリスマスは肉体美で外井を突破。


f:id:mahoro_vesper:20200714080901p:plainf:id:mahoro_vesper:20200714080904p:plainf:id:mahoro_vesper:20200714080907p:plainf:id:mahoro_vesper:20200714080910p:plainf:id:mahoro_vesper:20200714080914p:plainf:id:mahoro_vesper:20200714080918p:plain
 廊下でぶつかったときに、伊集院が女の子みたいな声を出すイベントが1年目でもう出た。


f:id:mahoro_vesper:20200714080926p:plainf:id:mahoro_vesper:20200714080928p:plainf:id:mahoro_vesper:20200714080933p:plain
 電話も1年目で3段階目に入り、自慢話を聞かせようとする会話になる。



f:id:mahoro_vesper:20200714080948p:plainf:id:mahoro_vesper:20200714080952p:plainf:id:mahoro_vesper:20200714080955p:plain
 とはいえ、電話ではちょっとデレてきたけど、バレンタインやホワイトデーはいつも通り。
 いや、こうやって話しかけてくるのは、主人公がもらったチョコを気にしてるからだと脳内補完するのも楽しいのかな。


f:id:mahoro_vesper:20200714080958p:plain
 いちおう好雄から評価を聞いておく。
 他のキャラを攻略しちゃわないように気を付けないとなー。
 爆弾が爆発しないように、月に1人くらいのペースでデートは誘ってるけど。


 昨日はここまでで終了ー。

mahoro-vesper.hatenablog.jp

mahoro-vesper.hatenablog.jp



ゲームプレイ日記ランキング

FF零式日記:最終章途中まで。結局ルシってなんなんだろう……

mahoro-vesper.hatenablog.jp


 PSPFF零式をプレイ中。


 まずは蒼龍のルシ・ホシヒメに万魔殿に送ってもらう。
 ……が、どうやら蒼龍クリスタルを守るためでない行動をとったことで、ホシヒメは死ななければならなくなったらしい?
 万魔殿入り口にあった崖からホシヒメは飛び降りてしまう。


 先に進むと、シドがなんか偉そうに審判してやるみたいなことを言ってくる。
 ここで2パーティに分かれて進まなければならないらしい。
 ……装備の組み替えとか、もうできない状態になってから、こういう今までになかった要素を出してくるんだ。
 今までにも何度か思ったけど、このゲームを作った人って性格悪そうだなあ。ただ不親切なだけじゃなくて、全体的にプレイしにくいようにしにくいように作ってる気がする。


 とりあえずいっぺんセーブデータをロードして、2パーティになるのを想定してエースだけにしていたアボイドをデュースにも持たせる。
 ルルサスの戦士相手にシドの審判とか言うのを受けるが、まあエース、デュース、ナインの3人が強いので楽勝かな。


 で、進んでいくといきなりクリスタルが語りかけてきて、ルシになるかどうかを選ばされる。
 これはルシになったらバッドエンドになるやつだと思いつつ、まずはルシになるほうを試しに選択。
 すると魔導院に押し寄せるルルサスの戦士とひたすら戦闘になり、全滅するとマザーがなんかわかったようなことを言うシーンが表示されてゲームオーバー。
 ちなみに3回くらいルルサスの戦士を倒したところで攻略サイトを見たけど、ここの戦闘は無限に続くっぽいな。まあ、敵のレベルが上がってくので黙ってても5回目か6回目で死んだとは思うけど。
 わざわざ無限戦闘をプレイヤーにやらせるあたりが、やっぱり性格悪いなあ。


 さて、審判からやり直すか。


現在のパーティ:
エース :Lv70
デュース:Lv63
ナイン :Lv69
サイス :Lv32
キング :Lv31
クイーン:Lv31
レム  :Lv27
エイト :Lv29
シンク :Lv27
ジャック:Lv27
セブン :Lv29
トレイ :Lv28
ケイト :Lv29
マキナ :Lv27


mahoro-vesper.hatenablog.jp




ゲームプレイ日記ランキング