幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

VP2シルメリア日記:しばらく鍛えてから先に進み、Chapter.3へ。アリューゼが生きてる状態で仲間になった

mahoro-vesper.hatenablog.jp


 ヴァルキリープロファイル -シルメリア- をPS2でプレイ中。
 キセナ平原でエインフェリアのレベルを上げて解放した後、コリアンドル村へ。
 かつてドラゴンオーブがあったセルドベルグ山岳遺跡で、アリューゼとレオーネを仲間にし、台座からオブジェクトリーディングで情報を得たところで終了。



 まずは、当面のところ離脱しなそうな仲間も3人集まったので、エインフェリアを解放してみようと思って、アリーシャとエインフェリアの3人でしばらく戦う。
 戦っていると、アリーシャが回復魔法のキュアブラムスを覚えた。これで少し楽になりそうだ。



 ミトラをまず解放しようとしたけど、役に立たないって言われると解放しにくいなあ。



 ともあれ、ミトラ、クラッド、ジェシカを解放してパワーアップアイテムを入手。



 反対側からキセナ草原を出ると、Chapter3に進み、コリアンドル村へ。



 コリアンドル村にはジェシカがいた。
 ミトラやクラッドもどこかにいるのかな。とりあえず、後で調べてみようと思いつつ、まずはかつてドラゴンオーブがあったセルドベルグ山岳遺跡へ。



 オーブがあった場所で、シルメリアのオブジェクトリーディングを使って、ありかを探すというのがレザードのアイディアらしい
 遺跡に入る時にシルメリアがなにかに気づいたようだが、今のところそれがなにかは不明。



 このダンジョンから封印石のギミックが登場。
 封印石にはいい効果のものも悪い効果のものもあり、持ってるとパーティに、フィールドの台座に設置するとエネミーに影響があるらしい。
 とりあえず、この段階では単に入れ替えるだけで進める感じ。


 台座を赤い床に置くと階段が出て来るってギミックもあったんだけど、これは前からあった奴だっけ?
 久しぶりだったので忘れたなあ。



 先に進むと、盗掘に来ていたアリューゼとレオーネが登場。
 ああ、これってアリューゼが生きてた時代の話なのかな。でも、1でアリューゼがなんで死んだか覚えてないなあ。傭兵で、戦争の中で死んだんだっけ? いや、お姫様がらみで一緒に死んだんだったかな。


 まあともあれ、アリューゼはともかくとしてレオーネの方はなんか裏がありそうな感じ。
 エインフェリア以外の仲間がこれで5人になったなあ。
 レザードは離脱しそうだし……と、思って後で調べてみたんだけど、ルーファス以外の仲間って軒並み離脱するっぽい?
 とりあえずアリーシャとルーファスは固定として、Chapter3で離脱するらしいアリューゼとレオーネを育ててく感じかなあ。
 ただ、物理が効かない敵がいるのでレザードを外すかどうかが少し悩ましい感じ。ディランも少し育てておかないと、アリューゼとレオーネ離脱後に困るだろうし。




 決め技が使用可能な弓、ガンディーヴァを入手してルーファスの決め技、アスタニッシュグリッツがここから使えるようになる。
 この、武器によって決め技が使えたり使えなかったりするのがちょっとめんどいなあ。


 エインフェリアのアルムを仲間にしつつ、遺跡を出る。
 封印石を返還できる泉があったので、攻撃力が上がる石を返還しておく。



 ボスのワイバーンは、ブレスが強力だし、途中で分身っぽいのを一度呼んだところがちょっと危なかったけど、小人の秘薬で全体回復してアスタニッシュグリッツとニーヴェルン・ヴァレスティでごり押して撃破。



 オブジェクトリーディングで台座からドラゴンオーブがヴィルノアへ持ち去られたことを確認する。



 レオーネの申し出で、アリューゼと共に仲間としてついてくるようだ。
 ただ、シルメリアはなぜかレオーネを警戒している。最初になにか気にしてたのも、レオーネの存在だったのかな。



 シルメリアがヴァルキリーだということも知っているようだし、レオーネはなんか裏がありそうだなあ。
 とはいえ、Chapter3だけの付き合いならそう長くない? いやでも、必要レベルを考えるとChapter3からはそれなりに長丁場になるのかな。


 とりあえずいったんコリアンドル村まで戻ったけど、どうももう1人エインフェリアがいたり、寄り道ダンジョンがあるようなのでヴィルノア行きはしばらく先かな。


現在のパーティ:


mahoro-vesper.hatenablog.jp




ゲームプレイ日記ランキング

欲しいものリスト お金ないので誰かなんかください。

海外の方からiアプリのメガテンゲーについて聞かれたので、G-MODE アーカイブスには頑張ってほしいところ

 一時期 i アプリのゲームをよく遊んでたんですが、当時遊んでた作品の中にはアトラスαのメガテン系のゲームがありました。
 で、なんかそれの日記を見た海外の方から、真ifハザマ編について質問のメールを先日いただいていました。
 たぶん(機械翻訳らしき日本語で)、まだ持ってたら売ってって言われたんだと思うんですけど、ダウンロードゲームだから持ってるとか売れるとかって物じゃないんですよね……。
 前にも確か、アイギス the first mission について聞かれたことがありました。その時はTwitterだったかな。


 メガテンやペルソナは海外でも人気なんだなーと思うとともに、海外の方には日本のガラケーフィーチャーフォン)事情とかわからないよなーと思ったり。
 というか、日本でも話には聞いたことあるけど、実物は見たことない人とか増えてきてますよね。
 数年前に仕事でガラケー使ったとき、一緒に作業した推定二十代の方はガラケー初めて触るって言ってましたし……。


 0年代から日本に住んでる方なら知ってると思いますが、iOSAndroidに駆逐された日本独自仕様の携帯電話があって、i アプリとか ez アプリとか(ソフトバンクは何アプリだっけ?)、それでしか使えないアプリがかつてあったのですよねー。
 いや、かつてと言っても、完全に終わることが発表されたのは4、5年前くらいの話ですか。最盛期は15年前くらいですかねえ。
 二つ折り携帯もAndroid搭載になってiモードとかの独自のやつは……完全終了は2026年でしたっけ。私はずっとDocomoユーザーなのでDocomo以外の話は知りませんけれど。  


 ともあれ、利用者も減ったし、大本が終了するしでサービスはどんどん終了してて、今やiアプリを配信してる会社は……ケムコ帝国だけまだ頑張ってるんでしたっけ
かね。
 どう考えても黒字にはならないでしょうが、愛があっていいなーと思います。


android.kemco-mobile.com


 アトラスとか、あとバンナムとかスクエニとかは比較的早い段階で撤退した記憶があります。
 印象と推測ですけど、月額サービスでアプリ起動時に登録認証が走るのが多いので、サービスが終了するとたぶん端末内にアプリがあってももう起動できないんですよねー。
 そんなわけで、今日本には、もうダウンロード不能で遊ぶことが不可能な作品が……まあ少なく見積もっても数百本とかあるわけですね。


 初期のiアプリゲームの作品は、ファミコンの黎明期あたりの35年くらい前のレベルのゲームで、その時期にしかガラケーのゲームで遊んだことない人は、なんかいまだに偏見を持ってる人がいそうですね。個人的な印象ですけど。
 でも、何年か経てばレベルも上がって、良作もいっぱい出てきます。
 アトラスのメガテン・ペルソナ関係のゲームはかなりレベル高い方だったと思います。


 個人的に、メガテン系以外にも消えるのが惜しいゲームがたくさんあります。
 セガの隙鬼間シリーズ、スクエニのFF7BC、ハドソンの邪聖剣ネクロマンサー2と天外魔境PremiumEdition(iアプリでフルボイスという狂気の作品)、ナムコワルキューレの栄光とドルアーガの迷宮と大突撃、サクセスのオモイノカケラとシオルの封印物語など……。
 あと、ケムコ帝国にもたくさんあるんですけど、ケムコはアルファディアシリーズを始め良作を精力的にスマホ移植してるんでまだまだ遊べます。すごいですよね、ケムコ


 で、他に移植に力を入れてるのが、多数のアプリゲームを配信していたG-MODE。
 G-MODEアーカイブスというプロジェクトを立ち上げ、ガラケーのアプリゲームを保存しようとしています。今はSwitchで配信中。


www.gmodecorp.com


 メインは当然ながらG-MODEが配信していた作品ですけど、他の会社の作品も移植していて、アトラスαの『女神転生外伝 新約ラストバイブル』がこないだ追加されました。
 他のアトラスのアプリもぜひ追加してほしいところですねー。アトラス以外もですが。


 ……メガテンを求める海外の方の救いになればと思って書いてますが、むしろトドメを刺す内容かもしれません。

VP2シルメリア日記:久々に進めた。レザード・ヴァレスが味方面して出てきたけど、味方なのかなあ……前作ではいちおう味方になったんだっけ?

mahoro-vesper.hatenablog.jp


 ヴァルキリープロファイル -シルメリア- をPS2でプレイ中。
 Chapter2の途中まで。ディパン城に潜入し、三賢者のダレスと再会した後、レザード・ヴァレスが加わるまで。


 MOTHERも終わったのでプレイ再開だ。
 PS2の調子が悪くなってきたから、完全に止まる前にあといくつかやりたいゲーム、プレイしちゃわないとなあ。



 まずはディパンの城下町で聞き込み。
 アリーシャはやっぱり死んだことになっているらしい? というか、死んだからシルメリアになったのかな。
 まあ後々その辺の経緯とかも明かされるんだろう。



 見張りの交代の隙をついてディパン城に潜入。
 ディパンの企みを確認するために、三賢者のダレスに会いに行くことに。


 地下にある研究施設に向かうが、その地下にはアンデッドが徘徊していた。
 とはいえ、まだまだダンジョンは複雑ではないので、なんとか進む。



 で、ここでこのダンジョン内で、決め技が使用可能な武器が入手できる。
 できるだけ決め技が使える武器を揃えていきたいところだけど、ダンジョン内でしか手に入らなかったりするのかなあ。



 その先に進むと研究施設で、アンデッドが養殖されているのを確認。
 ボスは強いうえ、最初は決め技の使い方がよくわからなくて全滅してしまった。



 2回目は決め技のニーヴェルン・ヴァレスティを使っていってなんとか撃破。
 レナスのニーヴェルン・ヴァレスティは凛々しい感じだったけど、アリーシャの台詞はなんだか弱々しいなあ。



 そしてダレス登場。



 ディランがダレスがやっているのが危険な研究だと指摘する。
 ドラゴンオーブって、1でも重要なアイテムだった記憶があるけど、具体的になんだったか覚えてないなあ。なんだっけ。ロキが狙ってたんだっけ。



 この辺で国王が登場。
 本人を見ても、国王はアリーシャが娘だとは認めてない感じ。まあ、死んだはずなら、誰かが変装してるか似てるだけだって思うよな。



 逃げる途中でアーリィが登場。
 アーリィの立場としては、シルメリアの乱心をいさめている感じなのかな。
 まあおぼろげな記憶だけど、前作で神様って人間たちには大したことしてないよな……レナスがモンスター退治してただけで。


 ちなみに、後で決め技使用可能な武器調べたら、ここでアーリィが落とす剣は回収可能で、決め技が使えて、しかもこの時期としては強力なものらしい。
 まあ出てからセーブしちゃったので、諦めるよりないのだけど。



 結局追いつめられるけど、レザード・ヴァレスが移送方陣で助けてくれる。
 味方面してるけど、レザード・ヴァレスって名前だけでイマイチ信じられないのだが……1と同一人物?
 Aルートではレナスに協力してくれるけど、基本レザードってマッドアルケミストだったよなあ。


 あー、でも、シルメリアって1より過去の話なんだっけ? ディパンって、1だとダンジョンだった気がするんだけど……。
 だったら昔はまともだったとか、そんな感じの可能性もあるのかなあ。


 ともあれ。



 レザードから王の目的が明かされ、彼が仲間に加わってドラゴンオーブの場所として最後に記録されているコリアンドル村へ行くことに。


 ディラン、ルーファス、レザードと3人生きてるキャラが仲間になったから、この辺でエインフェリアの解放とかやっといた方がいいのかな?
 まあ一番レベルが高いミトラでもあと2レベル上げなきゃだけど。
 とりあえず、通り道のキセナ草原でしばらくレベルを上げるかなあ。



 月を見上げるレザードがなんだか不穏。


現在のパーティ:



mahoro-vesper.hatenablog.jp

mahoro-vesper.hatenablog.jp




ゲームプレイ日記ランキング

欲しいものリスト お金ないので誰かなんかください。

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。