幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

FF零式日記:0組と書いてクラスゼロと読むセンスが素晴らしい

 ダンガンロンパが終わったので、FF零式をプレイ。
 UMD2枚組のゲームは始めて見たなあ。
 確かFF13と同じ世界観なんだっけ?


 最初はまず、戦記物風のムービーが流れ始める。
 独自用語が多いけど……ええと、つまり4つの光が世界に存在しているらしい。で、それらはそれぞれ朱雀、白虎、蒼龍、玄武に象徴されていると。
 そしてなんとか皇国という白虎の国が、朱雀の国に攻め込んだ。朱雀の国にあるクリスタルをジャマーで封じ、禁止兵器的なものまで使って攻撃している、ということ……でいいのかな。
 最後に主人公っぽいキャラが『我ら来たれり』というシーンがカッコよすぎる。マントとフードで姿を隠した集団がいっせいにそれを脱ぎ捨てる場面なんて最高に決まってる。


 で、舞台は朱雀の国に存在するなんとかいう長い名前の施設。
 どうやらここは重要な攻撃目標らしい。


 戦場となったそこで、傷だらけの青年が誰かを探している。
 エースという人物は彼が皇国兵に囲まれて集中攻撃を受けたところでようやく現れる。
 なにかを渡された後で、2人の仲間と共にエースは皇国兵を倒すが、青年は残念ながら助けることができなかった。


 渡されたものは通信機的ななにからしい。
 指揮官から指示を受けて、エースたちはクリスタルの力を妨げるジャマーを破壊しに行くことに。
 0組と書いてクラスゼロと読む中二病センスは見習いたいな。


 で、ここからようやくゲームが始まる。
 アクションRPGで、操作するのは1人だけのようだ。残る2人はAIが操ってくれる。操作キャラはエースだが他の2人に切り替えることも可能。
 回避アクションとか溜め打ちとかロックオンとかあるみたいだけどよくわからないなあ……まあ、やっておくうちに覚えるだろう。
 十字キーはカメラ操作で、キャラクターはアナログスティックで動かすシステムはやりにくいなあ……ダンガンロンパも同じだったけど、よく間違うんだよな。


 ちなみに3人の仲間はカードで戦う遠距離攻撃キャラのエース、レイピアを持ち回復魔法が使えるクイーン、槍使いでジャンプ攻撃ができるナイン。
 まあ基本はエースを使う感じでいいのかな。
 オープニングで集まってたメンバーは他にもいたけど、みんな仲間になってその中からパーティ編成をする感じなのかなあ。


 なんか透明な壁が前方を阻んでいる場所で、どうやって進めばいいかわからなくて困った。
 壁の陰になる場所に敵がいることに気づいて、撃破したらやっと進めた。


 壁の前か後で、なんか攻撃が届かない強力な敵とかも出てきて撤退してったけど、後々改めて戦う感じかな。
 ちなみにこの敵との戦いで、必死に攻撃をかわそうとして十字キーを押し続けていた間抜けは私だ。やっぱりアナログキーで画面操作、十字キーでキャラ操作のがいいなあ……。
 一発で死ぬ(リレイズ状態なのですぐ復活するが)威力の攻撃が来るので焦っていたらしい。


 しばらく進むとセーブポイントがあったので、とりあえず昨日はここまでで終了した。


現在のパーティ:
エース :Lv8
クイーン:Lv8
ナイン :Lv8


次回のFF零式日記
FF零式日記の一覧



ゲームプレイ日記ランキング


欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。