幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

魔導物語?

 7階へ。
 外周部の通路が自動床になっていて、ぐるぐる回らされる。
 どこかへつくのかと思ったが、タイミングよく通路へ移動しなければいけないらしい。


 声の聞こえる壁を発見したが、他にさしたるイベントはない。一部入れないエリアがあるくらいだ。
 輝きを見せろという壁の言葉に、魔導珠を使用する。
 声は、入れないエリアに入れる扉を作ってくれた。


 入れなかったエリアに階段があり、8階へ。
 8階はひたすら一本道だ。
 たまに扉にメッセージが書いてあるだけ。


 そして、進んだ先でコカトリスに遭遇した。
 攻撃が強いのはもちろんのこと、しっぽでシビレさせてきたりする。
 それに、にらまれると徐々に石化してしまう。


 カレーライスやりゅうのつのなど、回復アイテムを使いまくってなんとか撃破する。


 コカトリスの先には魔導球があり、出口と書かれた扉がある。
 扉から出ると、学友や先生たちが祝福の言葉をかけてくれる……と、思ったらなんかいきなりゾンビになった。
 ふどうしが現れて戦闘に……腐導師かな?
 一度死にそうになったところでカミュが助けてくれるが、結局倒されてしまう。
 うーん、回復がコカトリスの落とした黄金のリンゴだけじゃなあ。


 体力を全快するカレーライスを買い込んで挑んでみるが、まだ無理。


 仕方ないのでレベル上げ。
 1レベル上がるごとに戦いを挑んでみる。
 はっきり数字が表示されないので、いつ挑むかの目安になるものがないんだよな。


 ともあれ、4つほどレベルを上げたところで、カミュの出番がないままふどうしを倒せてしまった。


 さらに先に進むと、突然塔から落下してしまう。
 だが、下にはなにか柔らかいマットのようなものがしいてあったようで、ケガをせずにすんだらしい。
 今度こそ本当に、友人たちや先生が祝福してくれる。
 ということで、魔導物語はクリアだ。


 ……ふとぐぐったら、魔導物語1−2−3とA・R・Sのセットが3月に発売されるようだ。
 2と3はGG版の移植がセガの携帯サイトでプレイできるけど、A・R・Sはない。
 期間限定販売かあ……同じ会社から出てるヴァリスソーサリアンのセット移植版はAmazonで馬鹿みたいな値段がついてるんだよなあ……。

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。