幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

シャイニングロード2

 三日分。


 シャイニングロード2をプレイ。
 獣王十二将となったアーフェンは、レイミアが十二将として認められない理由をディオクレスに問いただす。
 黒蛇の一族はシャイニングフォースの巫女として、聖アーク城の地下にある神器を浄化する役目があるらしい。
 しかし、レイミアはその役目を果たすには霊力が足りないのだそうだ。


 だったら修行すればいいと単純に言い放つアーフェン。
 賢者エゼキエルの助言で、アーク城の四方にある聖獣の神殿に向かうことになった。
 レイミアの剣の4つの宝珠に光を灯せばいいらしい。


 ……で、レイミアの修行のはずだが、肝心のレイミアはパーティに加わるわけではないらしい。
 ガイオンも離脱し、ラルザックとティアリスの2人とともにまず青竜の神殿へ。


 操作性は特に変化がない。
 前作では敵を倒して手に入れるシステムだった鍵が、今回はマップ上にあるスイッチを押すと手に入る。
 ただ、スイッチから離れるとすぐのターンで鍵が消えてしまう。
 つまり、仲間をスイッチの上で固定して、その上で鍵を取って脱出しなければならない。


 めんどくさいけど、ひたすら鍵を探して敵を倒して回るよりはわかりやすいかなあ。


 最初のエリアなのにたくさんあるマップを潜り抜け、ようやく青竜のところへ到着。
 動かせる像が2つあり、それをスイッチの上に動かさないとダメージを与えられないらしい。
 スイッチは押せたものの、アーフェンが倒されてゲームオーバー。
 またやり直しかと思ったが、レベルのリセットはなくなったらしい。アーフェンだけかもしれないが。


 しばし進みなおして一日めは終了。


 で、再び青竜の所に進むまで一日かかった。
 なんかスライムっぽい敵が、やたら回避力が高くてきついんだよなあ。
 DEXばっかり上げてるのに、4回に1回くらいしか攻撃が当たらない。
 ストレスを貯めつつ、今度はまあうまいことやって、なんとか青竜を撃破。


 レイミアの宝珠に光が灯り、ガイオンが再び仲間になる。


 さて、今日の分。
 白虎の神殿でもスイッチを押さなきゃ鍵が手に入らないのかと思ったら、違った。


 このゲームにはリンク技という要素がある。
 リンクゲージがたまっている状態で、敵に味方が2人以上隣接するように移動すると発動し、大ダメージを必中で与えられる。
 鍵を持っている敵は、このリンク技でしかダメージを与えられないらしい。


 隣接するだけなので難しくないようだが、ここで厄介なのは2マス先まで攻撃できるというティアリスの能力。
 リンク技を使うには隣接しなければいけないのに、4人のうち誰か1人でも攻撃可能な場合は自動的に前進でなく攻撃を選択する。
 つまり、ティアリスが攻撃しないように移動しなければいけないのだ。


 面倒な作業を繰り返してたどりついた最上階のボスは、やはりリンク技でしかダメージを与えられないようだった。
 しかも、ボスのエリアでは天井から岩が降ってきてかなりのダメージを与えてくる。
 何度も死にそうになってはやり直し、5回くらい挑戦してようやく撃破した。


現在のパーティ:
アーフェン:Lv41
ラルザック:Lv36
ガイオン:Lv32
ティアリス:Lv37

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。