幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

隙鬼間の蟲日記:トンネルさんにおねがい!!

 昨日今日で隙鬼間の蟲の第3話を進める。
 とりあえず、問い合わせに回答は来たが結局毎週月曜まで待たねばならぬらしい。


 ちなみに、待ってる間にいくつかのルートを並行して進めるつもりで、月曜~水曜は第1話・第2話を再プレイしていた。
 1周目は見られないエンディングがあった気がするので特設サイトを確認すると、最初はノーマルエンドの他に友情・翔・円能・環の4つのエンディングが見られるらしい。
 キョウと水無月のエンディングは2周目以降か。


 具体的な各エンドの攻略までは見ないようにしたけど、普通に進めるとメインのセーブデータでは友情にたどり着く気がするので翔、円能、環の好感度を上げたセーブデータを作っておく。


 さて、第3話だ。
 ここから1日1話ではなくゲーム中に日数が進んでいくようになる。
 昼間と夜にそれぞれ1回ずつイベントが発生するポイントを選んで向かうことができるようだ。
 なにが起きたかはメモしつつ、適当に行く先を選んで進めていく。


 昼間に中学校へ行くと、北野さんと東くんというカップルによく遭遇する気がする。
 北野さんは東くんに片思いしていて帰り道よく話しかけているが、気づいてない東くんは北野さんが苦手な怖い話をし始めるようだ。


 夜の駅前では会社の先輩と後輩である土田と水野が話していて、合コンを盛り上げるために水野が仕入れた怖い話を聞けたりするようだ。


f:id:mahoro_vesper:20191012012021p:plain
 その他に、夜は百鬼夜行とも遭遇する。


f:id:mahoro_vesper:20191012012101p:plain
 怪奇現象に襲われて命数が削られ、キョウに助けられるというイベントだ。
 ちなみに2回遭遇したので命数は2削られてしまった。


f:id:mahoro_vesper:20191012012158p:plainf:id:mahoro_vesper:20191012012202p:plain
 2話で壊れた環の携帯電話が保証サービスで交換してもらえたとかいうどうでもいいイベントなども起こりつつ(携帯を直したエピソードを入れないと環に携帯を使わせられなくて困るんだろうが)、次なる怪奇現象へ。


 そんな日常を過ごすうちに、みなもは『トンネルさん』の噂を聞く。
 トンネルさんにお願いすると、恋をかなえてもらったり、気に入らない相手を消したりすることができるらしい。


f:id:mahoro_vesper:20191012012232p:plain
 水無月先生は『この町のトンネル』と限定されていることからこれも落人がらみなのではないかと予想しており、みなもは彼と共にトンネルを探しに行く。
 ただ、枚坂町にはトンネルが存在しないらしい。


f:id:mahoro_vesper:20191012012304p:plain
 トンネルさんのおまじないを唱えている謎の老婆に襲われた後、彼女が落とした手帳をもとにスキマを利用してトンネルを探すことに。


f:id:mahoro_vesper:20191012012435p:plain
 スキマの中で、15年前に女子高生だった青木麻衣子がトンネルさんのおまじないで次々に気に入らない人間を消していったことがわかる。
 作中でも語られているが、町中の人間を消してしまった孤独から、33歳という年齢ですでに老婆のような外見になってしまっているらしい。


f:id:mahoro_vesper:20191012012501p:plain
 おまじないのトンネルはすでに埋められていたが、みなもの携帯電話に『トンネルさん』からのメッセージが届く。
 そして老婆はみなもを消すことを『トンネルさん』に願う。


f:id:mahoro_vesper:20191012012528p:plain
 ただ、トンネルさんは本当に消すわけではなく、ただ消したい相手と互いに認識できなくなるだけらしい。
 みなもは地下に落人の壺が埋まっていることを左手で感じとる。
 青木麻衣子にかかっていた呪いが解けてしまうことを知りつつも封印するかどうかの選択肢が出る。


 もちろん封印するほうを選択。
 昔プレイした時は迷った気がするけど、確か全部封印しないとどっかでバッドエンドになるはずだから仕方がない。


 さらに数日情報収集を進め、第3話が終わったところで終了した。


 キャラ紹介やネタバレコラム&攻略が載っている隙鬼間の蟲の公式特設ページはこちら。



ゲームプレイ日記ランキング

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。