幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

ペルソナ2罪日記:リサはなんだかやたら友達2人に冷たいなあ……

 カジノ……じゃなくてまだゲーセンのムー大陸に向かい、MUSESとかいうアイドルのイベントを確認しに行く。
 エキストラが必要と言われて、達哉たちはイベント会場に行くことに。


 中は入り組んでいるけれど、暗い防空壕に比べればはるかに進みやすい。画面が明るいだけでかなり違うなあ。


 会話不能の仮面党の構成員……だと思われる敵が出るので、そいつらで主にレベルを上げることにして悪魔からはカードを得るようにする。
 それでもまだまだ足りない感じではあるなあ。


 途中、アイテムボックスを開けたらファウストとかいう敵が出た。
 全体にランダムな状態異常を引き起こしてきたり、全体攻撃を使ってきたりする相手。
 どうやら他の敵よりも強いようで、回復してなかったせいもあり、ここで一度全滅してしまう……。


 画面がバグってリセットする羽目になることが多いので、マメにセーブしていたのが幸いだった。
 セーブデータからやり直し、回復してから再挑戦。なんか魔法使いっぽい敵だったので物理攻撃中心に攻めてみたらけっこうあっさり倒せてしまった。


 その後は特に問題もなくイベント会場に到着。
 リサの友人たちは、3人でアイドルになるのが夢だと語る。
 で、以前一緒に撮ったプリクラに『アイドルになりたい』と書いて貼っておいたら佐々木銀次というプロデューサーが目をつけてデビューすることになったらしい。
 2人はリサも一緒にデビューしようと誘うが、リサはもちろん断る……のはいいとして、断り方がやたら冷たいなあ。
 確かリサとこの2人が会話する場面は初めてだった気がするけど、どんな関係なんだろうか。


 実に怪しげな話だけど、たぶんジョーカーに願いをかなえてもらったってところかな?
 もしくは、その佐々木さんって人が仮面党のメンバーなのかもしれない。


 次はCDショップのギガ・マッチョに行くという話を聞き、達哉たちも追いかけることにする。


 とりあえず買い物は一通り終わってるが、タロットが手に入ったのでとりあえずベルベットルームに行ってみる。
 隠者のタロットがけっこうたくさんあるのでネコマタを召喚するのと、メディアが最初から使えるゲンジョウをフリータロットを消費して召喚。
 ランクが8に達していたピクシーを帰還させてSPインセンスを入手する。


 昨日はここまでで終了した。


現在のパーティ
達也   :Lv15 ペルソナ:ヴォルカヌス
ギンコ  :Lv15 ペルソナ:ネコマタ
ミッシェル:Lv15 ペルソナ:アガートラーム
舞耶   :Lv15 ペルソナ:ロビングッドフェロー
ユッキー :Lv15 ペルソナ:ゲンジョウ


その他のペルソナ:エロス、マイア、ヴェスタ、ラダマンティス



ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。