幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

女神異聞録ペルソナ日記:エンカウントが凶悪らしいが、とりあえずやってみるか

 昨夜からプレステ版の女神異聞録ペルソナを始めていた。
 なんかエンカウント率がやばいとか、ボス戦の後歩いて出てこなきゃいけないのがきついとか、そんな噂を聞いたが……まあ、やってみてきつかったらやめよう。


 主人公を含む学生たちが『ペルソナ様』を呼ぶ遊びをやるところから始まる。
 なにも起こらなかったかと思ったら、謎の少女が現れて主人公を含むメンバー数名が意識を失う。
 ここから画面がアニメーションし始めて、変な仮面をつけた男と遭遇し、名前を入力する画面に。


 デフォルトネームはないらしいが、漫画版があるようなのでその主人公の名前を付ける。
 藤堂尚也、通称なおりんだ。
 ……漫画版読んでないんだけど、男なのに本当に相性はなおりんでいいんだろうか。別に悪い理由はないけど。


 ともあれ、目を覚ましたなおりんと、他に気絶した3人は教師に病院で検査してもらうように指示される。
 基本的に建物内は女神転生シリーズ同様の3Dマップだが、時々2Dマップに切り替わる部屋がある。
 2Dマップの画面では仲間たちや、他のキャラクターと会話することができるようだ。


 重くてきついという噂を恐れて、今回は最初から攻略サイトを見ながら進めることにする。
 どうやらレイジというキャラクターがいて、彼を仲間にするには条件を満たす必要があるらしい。
 フラグを立てながら学校内を回り、それから病院へ。


 ……フィールドの2Dマップが広い。
 しかも足が遅い。


 過去のメガテンデビルサマナーだと街1つでマップ1画面くらいって感じだった気がするし、移動速度ももっと早かった気がするんだが……。


 ともあれ、この時点ではフィールドに悪魔も出ないので、時間はかかりつつもどうにか進む。
 フラグのための寄り道の後、病院へ到着。
 ……マップを見ると学校とは対角線上の端にあるみたいだなあ。そりゃ遠いか。


 検査の順番を待つ間、入院しているクラスメートの園田を見舞いすることに。
 仲間の1人、マークはどうやら園田に好意を抱いてるっぽい。
 だが、話している時に容体が急変し、集中治療室の前で待っている間に異変が起きる。治療室のドアの向こうが壁になり、悲鳴が聞こえてきた。


 悲鳴のもとへ向かうと、看護師が死んだ患者のゾンビに襲われている。また、彼女を助けようとして、仲間の1人である南条の執事、山岡が命を落としてしまった。
 戦闘に入り、ペルソナの力を得てなおりんたちはゾンビを撃破する。


 で、ここから本格的にバトルが始まるらしい。
 なおりんたちはとりあえず病院からの脱出を試みる。
 ダンジョンと化した病院の出口へ。
 エンカウントは……今のところ、すごく多いとは感じないなあ。まあここはチュートリアルみたいなもんだからな。


 出口である受付で、看護婦を助けている間にまた悪魔に襲われるが、そこでペルソナ様を呼んだとき一緒にいたクラスメート、エリーが現れて加勢してくれる。
 気絶しなかったメンバーが確か3人いたはずだけど、確か彼らは過去にもペルソナを呼んだことがあるって情報をどっかで聞いたな。
 どうやらすでにペルソナを得ていたから気絶しなかったということか。


 エリーを仲間に加えて病院を脱出し、しばらく歩いたところにあるセーブポイントまで向かって今日は終了。


現在のパーティ
なおりん   :Lv8 ペルソナ:セイメンコンゴ
マーク    :Lv8 ペルソナ:オグン
なんじょうくん:Lv8 ペルソナ:アイゼンミョウオウ
ゆきのさん  :Lv8 ペルソナ:ヴェスタ
エリー    :Lv8 ペルソナ:ニケー




ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。