幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

灰と剣と白い魔女

 エファリスの秘密研究所へ向かう。
 構造はシンプルで、奥には簡単に進むことができた。


 アンジェと共に現れたエファリスは、世の中から争いをなくすため天使を降臨させ、人間を支配させる必要があると語る。
 そのために、リールを作り出し、そして人間の感情を学ばせたのだという。


 足止めをアンジェに命じて、エファリスはリールのもとへ向かう。
 アンジェとの戦闘。ジャスティスレイという全体攻撃がきついものの、全体回復アイテムを使えば問題なし。


 撃破したのち、エファリスはリールがいる創世の座へ向かったことを聞き出す。
 リールを天使として降臨させる儀式を行うと、エファリスは創世の座と共に消えて死ぬらしい。
 アンジェを説得し、ともにエファリスを止めに行くというところで今日は終了。
 ちなみにアンジェはリール互換のレベル・スキル・装備を持っている。……つまり、リール復帰はないのかなあ。


現在のパーティ
アリオル:リベンジャー :Lv62
メイル :ギャンブラー :Lv57
ガウ  :ソードマスター:Lv56
タット :ウィザード  :Lv58
アンジェ:メタエンジェル:Lv61

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。