幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です

魔導物語ARS シェゾ編


 地下4階は、上下左右が中央の一点を基準に点対称になっている。
 巻物と爆弾を発見。


 この階にはヴァルキリーが出現する。
 経験玉を奪ってくる嫌な敵だ。
 おかげで戦ってる回数は多いのになかなかレベルは上がらない……。


 次の階では、強敵ドッペルゲンガーが出る上、さらにヴァルキリーも出る。
 ただ、戦っている途中で巻物からアレイアードの魔法を習得した。


 魔法陣が2つあるのだが、片方は電光石、爆柳、サルの毛をささげて門を開けろと書いてある。
 とりあえず移動には使えないらしい。


 もう1つの魔法陣から飛んだ先に爆柳と電光石はすぐに見つかった。
 さらに魔法陣があり、地下2階へ。


 地下2階で出るトリオザバンシーとぞう大魔王はかなりの強敵で、何度も倒れてしまう。
 というか、呪文を振り払われる率がやたら高い気がするのだけど気のせいだろうか……。
 アレイアードの命中率が低いのかと思ったけど、スリープとかファイアーとかもけっこうな割合でかわされる……。
 レベルが足りないのかもなー。
 ただ、アレイアードは特に当たらない気がするなあ。3回撃って3回かわされるとかザラだし……。


 ともあれ。
 情報屋のレンタルから、南5西5の壁が爆弾で壊せると教えてもらう。
 しかし、こいつに払う金のせいでなかなか回復アイテムも買えないんだよなあ……。


 後、魔法陣を見つけるが、まだ資格がなくて使えないっぽい。


 爆弾で壁を壊した先で、闇の剣を発見。
 剣は自分にふさわしいか試すと言って襲いかかってきた。


 闇の剣の連続攻撃は強い。
 全快まで回復してから挑んでも、数回の攻撃でばたんきゅ〜になる。
 この階にあるパキスタの店でシールドを購入し、それで攻撃を防いでどうにか倒すことができた。


 魔法陣が使えるようになり、地下1階に上がれる。
 そういや、サルの毛はどこにあるんだろうなあ。
 ……と、考えたところで、そういや下のほうで黄金のキーを持っていたサルがいたことを思い出す。


 戻らなきゃいけないのかなあ。いけないんだろうなあ。


 で、戻ってみるが、なんだかザコがまったく出ない。
 闇の剣を手に入れるとエンカウントがなくなるとかなんだろうか。


 3つのアイテムをささげると、魔神が出てきて新たな力をくれた。
 モリモリ元気が沸いてきたって、なんかHP回復だけだったりするのだろうか……。


 ぐぐってみたら、アイテムをささげる順番で効果が変わるらしい。
 しかもクリアに必須のイベントじゃないのか……まあ戦闘ないからいいけど……。
 セーブするのを忘れたから、やり直すのはかったるいし、このままでいいや。


 地下1階も特に敵は出現せず。
 うろついていると呼び鈴のついた部屋があり、中でルーンロードと遭遇した。
 ルーンロードはシェゾが自分の後継者だという。


 シェゾは好き好んで悪者になりたくないと答えて、戦闘が始まる。
 戦闘中にもルーンロードはシェゾに闇の魔導師になるよう誘いをかける。シェゾの名前が『神を汚す華やかなる者』という意味だというのもここではじめて知ったようだ。
 闇の剣に比べて攻撃力も高くないようで、そんなに強くないなー……と思ったら、氷の衣でアレイアードを跳ね返されて倒れてしまった。
 うーん、弱くても油断はできないなあ。


 再挑戦では反射を使われてからシールドを使うつもりで温存する。
 が、反射技を使うことなくルーンロードは倒せてしまった。


 脱出したシェゾは、自分の名が闇に魅入られた物なら、それに従って生きると高笑いを上げる……。
 否定してたけど、実は心惹かれていたらしい。
 とはいえ、シェゾの闇の魔導師としての道のりはすぐに始まるわけではなく、単独行動を担任教師に叱責されてシェゾは修学旅行に戻った。


 クリアレベルは31。
 まあルーンロードを倒して1レベル上がったので、ボスを倒した時点では30レベルだったが。
 次はアルル編でARSは終わりだな。