幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

イース7日記:風の竜がやたら丸っこいのは仕様ですか

 数日かけて風の霊場を突破し、風竜ム=マンディと戦闘。
 霊場はこれまで以上に広く、途中回復の石碑が3か所もあった。


 障害物を消すスイッチを押して進んでいくダンジョン。
 最後のほう、緑風のマントで飛んで回転する巨大な刃付き歯車をかわし、マントを外して足場に降りて強ザコを倒しつつ進んでいくエリアがあった。
 最初、歯車を迂回すればいいことがわからず、無駄に突っ込んで全滅したりしてしまった。
 足場が狭くて落ちそうだったけど、そこはなんとか落ちずに済む。


 その先で、巨鳥の像に乗って進む仕掛けがあった。
 進んでいく途中でHP2万以上の敵が出てくる……が、こいつはどうやら竜ではないらしい。
 狭い像の上での戦いは大変だったが、霊場内で手に入れたマイシェラの武器で使用できるエアリアルオーブというスキルが非常に強力なので何とかなった。


 ボスを倒すと、風竜ム=マンディのもとへ到着。
 風の竜だからスマートな外見をイメージしていたが、ずんぐりむっくりという感じだった……。
 動きを止める衝撃波や、強力な光線を放った挙句吸い込んで体力を吸収してくる攻撃など、いろいろ強力……だが、中ボス戦でも活躍してくれたエアリアルオーブがとにかく強力。
 7万あるHPは順調に削れて、撃破することができた。


 五大竜は力を貸してくれるものの、滅びの風に対しては見守ることしかできないらしい。
 風に対抗できるのは人間だけ、みたいな意味だろうか。
 ともあれ風の秘石を入手する。


 そこで、黒いローブと白いローブの怪しい連中がなにかの儀式を行う話をしている場面が入る。


 3つの霊場を突破したということで月の里のシャリアーズのもとへ一度戻る。
 文献調査はひと段落したが、月の霊場の場所はまだわからないらしい。
 海の霊場に向かう方法を考えなければならないという話になったところで、3妖精が飛び込んできた。アルタゴを見張っていたら、街が謎の霧に包まれてしまったらしい。


 次はアルタゴ市に向かうことになり、今日は終了……の、前に、装備を整えてムカデ巨獣に再挑戦してみた。
 レベルが上がったおかげで受けるダメージも与えるダメージも大きく変わり、意外と楽に倒すことができてしまった。
 これで巨獣退治のクエストは全部クリアだな。


 アルタゴ市に向かうということでパーティメンバーにシグルーンを入れる。
 もう1人は、ムカデ退治でEXTRA技がパワーアップしたガッシュを入れて、アドルには重剣を装備させておいた。


現在のパーティ:
アドル  :Lv48
ガッシュ :Lv45
シグルーン:Lv45


控えメンバー:
ドギ   :Lv46
マイシェラ:Lv46
クルシェ :Lv45
エルク  :Lv44



ゲームプレイ日記 ブログランキングへ


欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。