幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

AcrossAge Zwei

 北の島にあるノールの塔へ。
 船出したところで魔将軍たちの会話イベントがあり、イグニオがアルスたちに挨拶に来るという。


 ともあれアルスたちは塔を登る。
 3階くらいで行き止まりになった場所に、アクロスエイジの石板があった。


 石板のところに入り口とつながる転送装置を設置し、過去へ飛ぶ。
 先に進める状態にはなっていたが、強制移動床の山がある。
 とはいえよく見るとそんな複雑な構造ではなく、サクサクと宝箱を回収しつつ奥へ。


 エッジクリスタルのところにたどり着くと、いきなり力を試すとか言ってシヴァをけしかけてきた。
 開幕強力な列攻撃で大きな被害を受ける。これまで隊列とか気にしてなかったからなあ。
 連発はしてこないものの、他にも混乱攻撃とかいろいろ飛んでくる。
 さらにある程度ダメージが蓄積したところでまだ認めないというメッセージが出てきて、ランダム対象に2回攻撃する技を使ってくる。これが2回直撃して戦闘不能になったりしているうちに、結局全滅……。


 とりあえず再挑戦ではホークとエリスを後列に下げておき、開幕の列攻撃を全員が食らわないようにしておく。
 2回攻撃技が飛んでくるようになるまでは回復を重視しつつ削っていく。
 ちなみにこのゲームにはチェインという概念がある。チェイン発動前の状態で、チェイン対象の技や魔法で攻撃するダメージに応じてチェインゲージがたまる。
 ゲージは誰かが行動するごとに減少していくが、このゲージがある間に同じくチェイン対象の技や魔法を使うとダメージが増加する他、チェイン中に止めを刺すと技チェインなら経験点、魔法チェインならアイテムドロップ率増加する。


 攻撃は最大の防御だ。
 敵が2回攻撃技を使い始めるメッセージが出たら、回復は蘇生アイテムのみにして、とにかくチェインをつないで一気に撃破した。


 セスカは氷の魔法を取り戻した。
 アルスやエリスも技や魔法をいくつか取得する。エリスが中回復魔法を覚えたのがありがたいかな。基本の回復魔法だとちょっと力不足になってきていたし。


 アクロスエイジの石板まで戻り、今日は終了。
 きっと現在に戻ったらイグニオが待ってるんだろうなあ。


現在のパーティ
アルス:Lv24
セスカ:Lv24
ホーク:Lv24
エリス:Lv24



ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。