幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

アルファディア4

 クレスタリアのベルフォール要塞に向かう。
 左右対称の構成で、両側にある仕掛けを起動しないと先に進めないというダンジョンだ。
 進んだ先には、元スカイの部下で、以前倒したドライの兄弟、ツヴァイがいた。


 攻撃力を下げる全体攻撃がちょっとめんどくさいが、まあそれほど苦戦せずに撃破できた。
 4には1戦闘に1回使用できる(戦闘不能になってから復活すると再使用可能)エナジドライブというシステムがある。
 これを使うとHPが一気に減るが、攻撃を受けるか回復するまで全能力がアップする。


 さらに、戦闘していると蓄積するゲージを消費してブレイク技という必殺技を使えるのだが、これの4つ目はエナジドライブ使用中のみ使用可能で、他の技とは桁の違うダメージを与えられる。
 通常のブレイク技や、魔法攻撃であるエナジ技は高くても2000ダメージを超えないくらいだが、エナジドライブ使用中限定の技は4000とか6000とかのダメージが出るのだ。


 通常の戦闘で気軽に使うと回復が大変だが、ボス戦では気兼ねなく使って行けるので、あまり苦戦しない。まあボスのHPもそれを前提に高く設定されている感じではあるが。


 ツヴァイを倒し、要塞の水晶を通じて敵が狙っているキャラクターが誰かわかるアクセサリをもらった。
 なお、クレステリアはウルド国の北側をすでに征服したそうな。


 その後、猫人の国ナターリアへ向かうことになる。
 テターニャがナターリアにも水晶があるらしいという噂を聞いていたからだ。


 リッカーに乗ると浅瀬を越えられるので、ワイバードの町でリッカーを借りて南下し、ナターリア国へ。
 最初訪れたときはワイバードのリッカー屋は開いてなかったのだが、先に進めないようにする必要があったからだったらしい。


 トロワ洞窟でナターリア国の人を騒がせている魔獣ビーストヴァリウスを撃破。
 全体に毒攻撃をしてくる厄介な敵だが、まあ面倒なだけで強くはない。


 ノットワン村を越えて、コニャック洞窟へ。
 村でコニャック洞窟に隠した木箱を回収して欲しいというサブイベントを引き受けていたので、一度発見して帰還し、それから洞窟を抜ける。


 洞窟の出口で待っていたのは、クレステリア国王の力でモンスターにされたツヴァイだった。
 狂気に陥っているツヴァイを撃破すると、元の姿に戻って死亡する。
 死に際、王の行動が国のためにならないから戦っているというスカイの言葉に理解を示すような言葉を発するが、長兄であるアインは絶対に国王を裏切らないとも言い残した。


 洞窟を出たところで今日は終了。


現在のパーティ
ライファー:Lv48:剣22   :火47/水10/土25/風25/光10/闇20
トルテ  :Lv48:杖20   :火18/水25/土10/風25/光47/闇13
エナリア :Lv48:ナイフ21 :火10/水20/土19/風10/光25/闇45
スカイ  :Lv48:鎌20   :火25/水47/土 1/風25/光10/闇20
テターニャ:Lv47:ナックル22:火18/水25/土10/風45/光25/闇10
シグルド :Lv48:刀22   :火25/水10/土47/風20/光10/闇25

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。