幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

イースオリジントール編

 途中で寝ていた。
 水獄の領域を突破。
 途中で弟のユーゴと遭遇する。


 ユーゴはトールを倒すことが正しいかどうか迷っていたが、トールがユーゴに対して忠告をしたことで激昂して攻撃してくる。
 イースを裏切ったのに、今さら兄貴面をしてくるなというのだ。
 すでにスキルは3つとも使える状態らしい。
 また、ユーゴ編では使えなかった、全方位への攻撃とかもやってくる。


 結界のスキルが邪魔くさい。
 あと、HPを減らすとブーストも使ってきて、強力になった攻撃により一度死亡。


 2回目の挑戦では、結界の消え際に神速で接近して攻撃するようにして撃破。
 カデナミュシャが現れ、ユーゴを連れ去る。
 3人が去った後、キシュガルも姿を見せる。なぜ見逃したのかと問われて、トールは雑魚を片付けるより黒真珠と女神の探索を優先したからだと答える。
 苦しい言い訳だと言いつつも、キシュガルはとりあえず引き下がった。


 それから雷爪のスキルを入手し、ニグティルガーを撃破する。
 ニグティルガーはいつも苦戦する。
 ユーゴやユニカ編と同じレベルで挑戦したが、何度も倒されてからようやく撃破できた。


 毒を撒き散らす爆弾がウザいんだよなあ。
 あと、攻撃できるポイントがどこかわかりにくいのが困る。
 背中の殻が攻撃可能なポイントなんだけど、殻が壊れた部分にはもう攻撃が当たらない。
 どこが壊れてて、どこが壊れてないのか、接近戦だと落ち着いて見てられないんだよなー。アクションがもっとうまい人には簡単にできることなんだろうけど。


 何度も挑んでる途中で寝落ちしたらしい。
 目が覚めてから改めて挑むと、なんとか撃破できた。
 頭がすっきりしてるときにやったほうがよかったのかな。


 咎火の領域へ向かう。レベルは18になった。

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。