幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

忘却のクロスロンド

 2日分。


 シーサイドに向かい、依頼を受ける。
 盗賊に死んだ妻の手紙を盗まれてしまったので、取り戻して欲しいという。
 ただ、男の娘の様子が少しおかしかった。


 聞き込みによると、盗賊はリオナ洞窟を根城にしているらしい。
 しかし、話によると彼らは義賊で、悪どい金持ちからしか盗まないはずだという。


 リオナ洞窟に向かおうとすると、町の出口付近でウォレスという男が演説をしていた。
 軍の広報担当で、悪のリシュオン軍を倒すために軍に入ろうというものだ。とはいえ今は特に何も起こらず先へ進む。


 洞窟の奥で、様々な種類の武器と手紙を発見する。
 ちなみにこのゲーム、職業ごとに装備武器を変えられるため、7、8種類くらいの武器系統がある。全部そろえるのはかなりきついなあ。


 手紙を発見したところで盗賊に見つかり、戦闘になる。
 とはいえ大して苦戦はしない。
 倒したところで、盗賊のリーダーが現れた。
 リーダーはエドガーという男で、カールのことを隊長と呼び始める。
 なんでもかつて暗殺部隊の同僚で、エドガーはいつもカールを目的地まで運んでいたのだという。
 だがカールは自分が軍では一般兵であり、エドガーのことなど知らないと答える。


 カールはエドガーに、手紙は娘の依頼で盗んだのだろうと指摘する。
 娘は手紙があるせいで父親がいつまでも妻の死から立ち直れないでいると考えたという。
 手紙を持ち帰ったカールは、手紙を返すとともに娘の想いを父親に伝えた。


 クレスタに戻り、シーサイドで数当てゲームをしろという依頼と、リオナ洞窟で落としたものを探して欲しいという依頼をこなす。どちらもサブシナリオだ。
 数当てゲームはいわゆるヒット&ブローだ。10回以内に当てればカールの価値という勝負だったが、6回で当てることができた。


 昨日はここまで。


 さて、メインシナリオを進める。
 エドガーからの依頼で、北にあるクリクの村を襲う魔物を倒して欲しいという。
 行ってみると村の周囲を魔物が囲んでいて、戦闘になった。
 もっとも大して強い敵ではなかったので問題なく撃破。


 さらにエドガーからは、オロホロの森で水に強いパレポロの木を見つけて欲しいと依頼してくる。
 こちらはボス戦もなく簡単にクリアできた。


 それから数日後、エドガーは船を作ってカールにくれるという。
 カールが船を必要としているという話を聞いて、協力してくれたのだ。
 さらに変装グッズをくれて、変装できる職業も増やしてくれる。
 カールは便利屋と二等兵の他に騎士と医者、ラナは助手の他に泥棒、看護婦、魔女に変装できるようになった。
 ちなみにカールとラナ以外のキャラクターも今後仲間になるが、変装はできないそうだ。


 カールは騎士、ラナは魔女に変装する。
 ちなみに職業レベルが6になると、上位職に変装できるようになる。カールは二等兵、ラナは助手が6レベルになっていたが、せっかくなので他の職業を試すことに。


 クラル諸島にある村で、まずサブシナリオである依頼を2つこなした後、メインシナリオを進める。
 なお、このゲームは海上ではエンカウントしないらしく船旅はとても快適だ。


 村で聞き込みをしていると、ラナが怪盗キキがモーフィス炭鉱に入っていくのを見かけた人物を連れてきた。
 カールはどうしてキキだとわかったのかと不審がるが、ラナは自分がキキの外見を伝えたからだと言い訳をする。
 しかし、あからさまに怪しいのでなにか裏がありそうだ。


 ともあれ炭鉱だ。
 トロッコで一方通行の移動になる場所が多いが、構造はそれほど複雑ではない。
 道中、騎士と魔女がレベル6になったので、カールは便利屋、ラナは泥棒に変装して進める。


 途中でラナはカールに軍にいた時のことを聞く。
 自分が一般兵なのは間違いないが、とある任務の時に大きな傷を負って、その時の記憶がなくなったことを話す。
 また、カールには恋人がいたはずなのに、同僚たちは皆恋人のことを知らないと言い出したらしい。
 自分しか覚えていない恋人を探すため、カールは軍をやめて探偵になったという。


 最深部でボスモンスターに襲われるが、そんなに強い敵ではなかった。
 スキルを封印する技がちょっとウザかった程度だ。
 モンスターを倒すと真実のクリスタルの欠片が見つかる。戦争で砕けたもので、持っていると幸せになるとか、殺人鬼に襲われるとかいろいろな話のある代物だ。


 持っていこうとするラナに、カールはこんなものに頼らないよう諭し、置いて帰ろうとする。
 だが、そこに謎の男たちが現れた。
 ラナの知り合いらしい男は突然カールに攻撃して気絶させる。


 気絶しているうちに回想シーンが入る。
 恋人であるキアラに、軍をやめて自分を守るために生きて欲しいと言われるカール。
 頷くものの、キアラが帝国軍の庇護下にある以上、まだ軍にいなければいけないとカールは話す。


 さて、目覚めたカールの前に、気絶させた男が現れる。
 帝国に抵抗するリシュオン軍のメイスという人物で、カールを仲間にしようとしたらしい。
 カールは断るが、仲間になるまでは牢屋から出さないと言ってメイスは去っていく。


 とりあえず今日はここまでー。


現在のパーティ
カール:Lv18 便利屋Lv4

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。