幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

AcrossAge Zwei

 エニグマの横穴へ向かう。
 ボスも特にいない短いダンジョン……なのだが、なんかミニマップとか見てるとまだ広いっぽいなあ。
 今後また来る必要があるのかもしれない。


 奥にある小部屋でホークが転送装置を設置して、1人で彼のシップへ向かう。
 別の時代の乗り物ということでアルスたちには見せてくれないらしい。


 やがて、ホークは太陽の首飾と星の首飾を持ってきた。
 太陽の首飾をセスカが身に着け、他の3人が星の首飾をつけていると、アクロスエイジを使う際に一緒に移動できるのだという。


 塔にまた向かい、石板から過去の世界へ。
 最上階には扉があって、1階まで戻って仕掛けを動かさないと開かない。
 まだ序盤だというのにひどい回り道をさせられるゲームだなあ。


 さて、扉の向こうには炎のエッジクリスタルがあった。
 セスカとエリスが不用意に触れると、いきなり魔物が出現。
 しかも、全体に150くらいのダメージを与える全体攻撃を使ってくる……。


 さすがに連発はしてこないものの、他にも2回攻撃とかきつい攻撃がいろいろ来る。
 たまに2回連続で攻撃してきたりもして、復活アイテムを3つも使う羽目になってしまった。


 敵を倒すと、エッジクリスタルが話しかけてきた。
 未来の世界にはもうエッジクリスタルがないことを告げると、四魔将軍は大魔法師アギトロスを復活させるつもりなのだろうという。
 アギトロスを封印するためには4人のアクロスエイジ使いが塔を建てる必要があるらしい。


 だが、もうアクロスエイジ使いはいない。
 力をつけてアギトロスを倒すしか世界を救う方法ないという。


 エッジクリスタルは、セスカに炎の魔法を取り戻させてくれた。そういや、四大属性の魔法はセスカも封じられててアクロスエイジと基本魔法しか使えないって最初言ってたなあ。
 アルス、ホーク、エリスも首飾を通じて力を得る。


 セスカがファイアボールの魔法を覚えた以外、技は変化がないかな……と思ったら、次の戦闘が終わったとたんいろいろ覚えた。
 ホークもファイアボールを覚えた他、HPの25%消費で威力の高い技とか覚える。
 アルスとエリスは状態異常の魔法とか覚えてるけど、あんまり嬉しくはないなあ。エリスが攻撃と共にスピードダウンさせる技を覚えたのはちょっと嬉しいかもしれない。


 石板から戻ると、そこにカルウスが戻ってきた。
 だが、エッジクリスタルの力を得たおかげか、逆にカルウスの力を封じることができた。
 それでも強い……イフリートにも劣らない全体攻撃やら2回攻撃技が飛んでくる。


 セスカが覚えた防御力UP特技とかも使ってみるけど、それでもまた1つ復活アイテムを消費……けっこう高いんだけどなあ。
 今後復活アイテムが足りるかが心配だ。


 なんとか勝つと、カルウスは撤退していった。
 アルスとセスカは残り3つのエッジクリスタルを手に入れて魔将軍を倒すことを決意。
 ホークも力が封じられたままではシップが動かせないということで協力してくれることになった。エリスは当然師匠と敬うホークについてくる。
 だが、まずは報告のために城に戻ることになった。
 塔から出て今日はここまでー。


現在のパーティ
アルス:Lv13
セスカ:Lv13
ホーク:Lv13
エリス:Lv13



ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。