幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

サガ・スカーレットグレイス ウルピナ編

 サガ・スカーレットグレイスを始める。
 最初は心理テスト的なもので主人公を選ぶことができる。
 直感で答えていくと、4人の主人公のうちウルピナになった。


 まあ能力値にボーナスもつくし、ウルピナで始めよう。
 最初の周回は攻略本とか攻略情報とかは見ないで進めるようにしよう。
 どうせ4周するつもりなので、2周目を始めるまでには攻略本を買う予定だが。


 ウルピナはロニクム州のシルミウス家の娘だ。
 兄のアントニウスと共に留守を守るように言って、家長である父親は出陣していく。
 きっと死ぬかピンチに陥って助けに行くことになるんだろう。
 旅立つ父から、ウルピナは母クラウディアの形見であるアイペックスの指輪を与えられた。


 城を守るアントニウスの代わりに、ウルピナは領内を巡回することになる。
 適当にうろついていると、怪しい人影がパルム城へ向かうのを目撃する。
 パルム城へ行ってパルム侯爵に話すと、不審人物が城に入るのを見逃したということで警備責任者が殺されてしまった。


 次に湿原に出る亡霊との戦闘。
 このゲームでは、行動順がタイムラインという形で先に示される。
 また、全員が行動できるわけではなく、1ターンに規定の数だけ☆を得て、全員でその☆を消費して行動する。
 強い技は☆をたくさん消費するし、足りなければ行動できないキャラも出てくる。
 行動しないキャラは防御することになるらしい。


 なお、敵を倒したり味方が倒されたりするとタイムラインからキャラクターが消えるが、その際味方同士や敵同士がくっつくと連携が発動するらしい。


 パーティは現在7人いるが、戦闘に出られるのは5人まで。
 控えにいたロッソというキャラクターをベアトリスと入れ替えて(横で眺めていた娘のリクエストだ)、挑む。
 連携を一度発動させつつ、最初に戦う相手ということであっさりと勝利。


 亡霊たちは、湿原にある石の邪気によって生み出されたらしい。
 また、彼らは仕えていた王の行方が分からないことが心残りのようだ。
 王の行方を捜して教えてやるか、石を壊すかの選択肢が出る。
 まあ王の行方を捜してやる方が平和的だろうということでそちらを選択する。


 湿原を出たところで、北の方で異変が起こった。
 さて、ここで初回特典であるねんがんのアイスソードを入手して、ウルピナに装備させておく。


 北のほうで開いた大穴から、大地の蛇が出現したので戦うことに。
 エナジースラッシュやポイズンブレスといった全体攻撃を食らって、キャラクターが2人倒れる……。
 が、2人目が倒れたところで連携が発動、撃破することができた。
 味方が倒れて、残った味方がタイムライン上でくっついても連携は発動するらしい。
 アイスソードの吹雪は強いが、コストが重いのでそこまですごく強いって感じではないなあ。


 穴の近くにあった砦で異変が起こったのに気づきつつ、今日は終了。


欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。