幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

ミンサガジャミル編

 シェラハと戦ってみた。


 3ターンほどかけて、アーマーブレスやリヴァイヴァや幻体を使った後、クイックタイムを適宜使用しつつ総攻撃を加えていく。
 シェラハが火幻術やヘルファイアを使ってきても、ほとんどダメージが通らない。優秀だなあ、火神防御輪。


 しかし、最初のうちは余裕があったものの、漆黒の帳と夜風の詩を連発してきてだんだん苦しくなってくる。
 5人中3、4人が恐怖や眠りにかかり、浄化の水をひたすら使うだけというターンが続いてしまうからだ。


 リヴァイヴァをかけ直す余裕も十分に取れない状態で、ちまちまと一撃ずつ加えていくしかない。
 時折飛んでくる単体攻撃術がまるで神の恵みのように見えた。


 魅了攻撃もちょくちょく来るから、味方の攻撃なんかもけっこう痛かったりする。
 なにが厳しいって、幻体状態だと浄化の水も効かないこと。恐怖が回復できなくて、行動できないターンが続くと泣きたくなる。
 強力な術であるろころのクリムゾンフレアとか火の鳥なんかはまったく飛んでこない。減るのがHPだけなら、むしろ建て直しが楽なんだけどなあ。


 一時間くらいひたすら削っただろうか、ようやくシェラハの声が響き、先頭終了となった。
 よし、これで残る敵はサルーインだけだ。

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。