幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

ペルソナ2罪日記:制限時間つきイベントで、バグが起きなくて一安心……

 キング・レオの誘いに乗って空の科学館へ向かう。
 燃え上がる科学館内を、40分以内に子供たちを全員回収して屋上へ向かわなければならないらしい。
 子供だけじゃなく、以前戦った転生戦士イシュキックを助けるイベントなども。


 このダンジョン、2階と3階では敵が出ないのだが、4階では敵が出る。
 新たに召喚したペルソナをちょっと育てたいなーと思って戦っていたら時間がやばいことになってしまった。
 途中からトラフーリで逃げながら屋上に向かい、1分を切ったところでようやく到着。


 40分がボス戦も含めての時間だったら間に合わなかったな……。


 キング・レオの正体は須藤竜也という人物だが、かつて舞耶と達哉のせいで顔に大きな火傷を負ったらしい。
 なにかその時のビジョンらしきものをイシュキック救出時に見るイベントもあった。


 ジョーカーと達哉たちとは、十年前の夏になにかがあったらしい。
 須藤からジョーカーの伝言を聞かされて、リサはなにかを思い出したようだ。


 恨み言を言いながら、須藤はスマイル平坂やGOLDを結局爆破してしまう。
 科学館にある飛行船が噂の力で動き出し、仮面党がそれを使って逃げようとしていたが、屋上の床が壊れて須藤が落下した隙に達哉たちはそれを乗っ取る。
 しかし、結局飛行船に乗るのに間に合った須藤と戦うことに。


 須藤は暗黒狂焔乱舞やマハラギオンといった全体攻撃を使ってくるが、幸いこのバトルが始まってすぐくらいにテンセンニャンニャンのランクが上がってメディラマが使えるようになったのでしのぐのは簡単だった。
 時間がない中戦っていた甲斐があったなあ……。


 噂の力で動き出しただけの飛行船に十分に飛ぶ力はなかったらしく、達哉たちは子供たちを抱えて落下する飛行船から海に飛び降りることに。


 無事に助け出すことができたが、街では達哉たち5人が仮面党のテロリストだという噂を流されてしまっていた。
 助けた子供たちに頼んで、5人が仮面党と戦うヒーローだという噂を流してそれに対抗しつつ、ばらばらに葛城探偵事務所へと向かう。


 ここで達哉はリサと一緒に行動することになる……が、特になにか2人でのイベントがあるわけでもないっぽい?
 葛城探偵事務所に向かい、仲間たちと合流する。


 事務所にはちょっとおかしい感じのセブンスの先生、イデアル先生がいた。
 彼女は仮面党がイン・ラケチという文書に書かれたマイアの託宣を再現しようとしているのだという。
 彼女によると、マイヤ人というプレアデス星系人によって地球が発展していったらしい
 そして舞台である珠閒瑠市にはマイヤ人の母艦であるシバルバーが眠っているそうな。


 そのマイアの託宣によると、シバルバーと水晶髑髏は人類をイデアリアンとかいうものに進化させてくれるらしい。


 イデアル先生と橿原という先生、それに須藤が協力してこのマイヤ人について研究し、イン・ラケチを執筆していたという。
 で、シバルバーを狙うナチスの残党、ラスト・バタリオンによって橿原は殺されたんだそうな。


 ……なんかずいぶんと胡散臭い話だな。ドイツ人がここまでで出てきた様子もないし。
 これは全部イデアル先生や橿原先生の妄想だけど、噂が流れて事実になっちゃうって展開かな。


 さて、リサは仮面党の正体はラスト・バタリオンなどではないという。
 10年前に行った『仮面党ごっこ』を思い出すよう皆に言う。栄吉もそれで思い当たることがあるようだ。
 舞耶は反応しないが、どうも敵と入れ替わってるか操られてるかしてるっぽいのできっと関係者なんだろうな。
 アラヤ神社に行き、そこでリサが思い出した話を聞くことになり、昨日は終了。


現在のパーティ
達也   :Lv26 ペルソナ:タラニ
ミッシェル:Lv25 ペルソナ:ウマヤドノオウジ
ギンコ  :Lv25 ペルソナ:ジャックフロスト
舞耶   :Lv25 ペルソナ:テンセンニャンニャン
ユッキー :Lv25 ペルソナ:オトヒメ


その他のペルソナ:エロス、テンホウゲンスイ、イーリス、ゲンジョウ、マルドゥーク



ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。