幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

監獄少年

 脱出アドベンチャーの監獄少年をダウンロード。
 時代は大正15年。第1次世界大戦後の時代で、主人公は半年前から特高の一員として働いているらしい。
 特高は浅草にある監獄十二階と呼ばれる建物を拠点にしているらしい。
 この作品からチケット制になるようだ。


 主人公の暁哲は、先輩の冴木直也とバディを組んで仕事をしていた。直也は哲を育ててくれた家の息子であり、家族同然の存在らしい。
 最初は大河明一郎という人物のスパイ疑惑の証拠となるものを探すことに。
 ここはまあ最初だけあって難しいこともなく発見することができた。


 だが、その翌朝、直也は何故か自室で自殺を遂げてしまう。
 直也の弟である凪は、直也が自殺するとはどうしても思えず、本当に自殺かどうかを調べることを決意し、哲もそれを手伝うことを決めた。


 管理人室で謎解きを行って予備の鍵を手に入れ、2人は直也の部屋へ。
 そこで、2人は直也と同室で凪のバディである不破充の机から、直也が2人に当てた警告のメッセージを発見する。
 ……というところで初日は終了。

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。