幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です

FF4 The After Years


 ギルバート編を開始。
 ホブス山の近くに流星が落ちたため、バロンへ事件を伝える使者を送り、ギルバートの公設秘書であるハルが調査に行くことになった。
 ハルの帰還が遅いので、ギルバートは兵士を連れて彼を迎えに行く。


 流星落下跡のダンジョンを抜けて、最下層の調査を行っていたハルと合流して帰還。
 本編をやっているときから思っていたが、エンカウント率をどうにかして欲しいなあ……。数歩歩くごとにオートバトルをながめることになってとてもテンポが悪い。
 まあ昔のゲームはこれが標準なのはわかっているが、なにもリメイクしたときにそのまま持ってこなくてもと思う。


 ダムシアンに帰還すると、バロンからの使者が来ていた。
 内容は流星の調査はバロンに任せるよう一方的に告げるもので、ギルバートはセシルの真意を問いただしに行こうとする。
 地下水脈を抜けてカイポの港に向かうことになったところで終了。


現在のパーティ:
ギルバート Lv13
ハル    Lv10
衛兵A   Lv14
衛兵B   Lv14
衛兵C   Lv14