幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です

FF10-2日記:終了! そしてティーダ復活!

 さあラストバトルだ。
 異界の核へと進んでいく。
 道中、一度アダマントータスとかいう大型モンスターにやられて全滅したものの、ピアノの仕掛けはそれほど苦戦することなくクリアできた。


 ヌージに追いつき、ルブランやギップルとも合流してヴェグナガン戦。尻尾からスタートして、ルブランたちやヌージたちを助けて他のパーツと戦っていく。
 もっとも、計4連戦だがさして苦労することなく突破することができた。
 ユウナが魔銃士、パインがサムライで攻撃しつつ、リュックはウォールを使った後ひたすらメガポーションで回復するだけ。
 エクスペリメントやアンラ・マンユよりも弱かった感じ。少なくとも一度も戦闘不能は発生しなかった。


 さて、ユウナは歌姫のドレスフィアでレンの姿になってシューインを説得しようとするが、見破られてシューインとも戦うことになる。
 シューインはティーダと同じ見た目の技を使ってくるのだが、エース・オブ・ブリッツ相当のテラー・オブ・ザナルカンドによる連続攻撃でさすがに戦闘不能が出た。
 もっとも、他の攻撃はメガポーションで対処できるレベルなので問題なし。


 レンの姿でシューインとの決着をつけてやろうと思っていたので、ユウナには異界の深淵で手に入れた終末の日のリザルトプレートを装備させていた。
 歌姫には攻撃能力がないが、魔力はそれなりにある。終末の日でアルテマが使える状態にして攻撃。
 魔力を上げるアクセサリも装備させておいたのでカンストの9999ダメージが出る。
 アルテマを2回使った後、パインが10回攻撃を行う妖術暗黒の空を使用し、シューインを撃破した。


 幻光虫で構成されたレンがユウナから分離し、シューインと共に成仏していく。
 バラライを救い出して、ユウナたちは帰還していく。
 途中、忘れずに指笛を聞き、バハムートの祈り子にティーダと再会したいことを伝えておく。


 ヌージ、バラライ、ギップルがルカの競技場で演説しているところを見下ろしながら、飛空艇でカモメ団は去って行く。
 スタッフロールの後、ビサイド島の海でティーダが復活し、ユウナと再会したところで終了。


 コンプリート率は93%なのでザナルカンドでティーダと話すイベントは発生しなかった。
 もう1周してトレマを倒したり、ザナルカンドのイベントを見るのは老後の楽しみに取っておくとしよう。(たぶんやらないという意味)


 11は今さらやっても仕方ない(そもそもできるかもわからないが)ので、次はFF12かな。
 でも、PS4のリメイク版がずいぶん評判いいとか聞くので、そっちを改めて買いたい気もするなー。
 PS3でしか出てないFF13はどうしたものか。娘も小学校に上がるから金がないので、PS3とPS4両方買うのは避けたいなあ。


 とりあえず、積みゲーはまだまだあるので、まずはサルファでもやろう。


現在のパーティ:
ユウナ :Lv68 リザルトプレート:終末の日    ドレス:歌姫
リュック:Lv59 リザルトプレート:吹きすさぶ風  ドレス:アイテムシューター
パイン :Lv61 リザルトプレート:至高の光    ドレス:サムライ



ゲームプレイ日記 ブログランキングへ