幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

ファナティックアース


 EXE-CREATEのSFRPG、ファナティックアースをダウンロード。
 人類の七割が隕石と共に飛来した『ディアボロス』というウイルスによって死んだ世界。
 残った人類は、ウイルスの侵入を妨げるシールドで囲まれたアメイジングシティのみで生きているらしい。


 シールド内の都市はBS(ブラックシップ)社によって支配されている。
 そのBS社から逃げたらしいサユリという科学者を追って、クリフォードという男が現れる。
 クリフォードはサユリを手に入れようとして、彼女の恋人を殺したっぽい。
 サユリは自らの隠れ家に火を放ち、なにかを探すために作ったらしいアンドロイドのカルラを逃がす。


 さて、場面変わってアメイジングシティの公園。
 主人公のアーシュラは記憶のない状態で目を覚まし、すぐ近くで暴漢に襲われているミランダという女性を助ける。
 BS社でコンパニオンをしているというミランダからお礼に食事をごちそうしてもらって、彼女の家に招かれる。


 ……ミランダには会話時の立ち絵がないので、結局すぐに死にそう。


 ミランダの家で、黒いボディスーツを着た怪しい男たちに襲われる。
 アーシュラは彼らを撃破するものの、閃光弾を使われて結局逃がしてしまう。


 聞き込みをしてBS社が裏で誘拐などをしているという噂を知り、アーシュラはBS社のアメリア支社へと殴り込む。
 途中、エウロパ地区の刑事ミハエルが誘拐犯のファビアーノを追ってやはりアメリア支社へ押し入る場面が出る。
 また途中でBS社に誘拐されたニーラムという少女を救出する。彼女は誘拐された友達の行方を追ううちに、やはりBS社に誘拐されてしまったらしい。


 最上階へたどり着いたアーシュラは、支社長であるロバートからミランダが会社の金を横領して解雇されたことになっていると聞かされる。
 ロバートはちょうど現れたファビアーノにアーシュラたちを倒すよう命じるが、これはサクッと撃破。
 そこにミハエルも現れ、状況が膠着したところでアメリア地区の警察が現れる。


 アーシュラは捕縛されて、ニーラムは逃亡する。
 ミハエルは他地区で捜査するための許可が取り消されたことを聞かされて、すごすご帰ることに。


 人探しをしていたカルラが亜人によって倒されて捕まった後、操作キャラがミハエルになってエウロパ警察に戻ったところで今日は終了。
 カルラを捕まえたナターリヤは立ち絵があるから、仲間になるか重要なキャラとして登場しそうだなあ。


現在のパーティ
ミハエル:Lv3



ゲームプレイ日記 ブログランキングへ

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。