幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

あやかしがたり

 マガツの城へ向かう。
 2つの扉が連動していて、スイッチを押すと片方が開いて片方が閉じる仕掛けがある1階、落とし穴の山の2階。
 突破した先でマガツが待っていた。


 戦闘になり、マガツを撃破する……が、すでにマガツの本体はシャナに移っていた。
 死に際に正気を取り戻したヨシツネから、マガツが本当は創世の神の片割れであるイザナミであり、女性の体を得て母神としての本当の力を取り戻そうとしていると教えてもらう。


 イザナミは北にあるイザナミ神殿に向かったらしい。
 また、途中の溶岩谷を抜けた先に、ヨシツネに従う者たちが作った妖魔の村があると教えてくれる。


 たぶんこの妖魔の村に遊び人のサブイベントがあるはずだ。
 一度戻って、僧侶を遊び人に転職させる。ついでに、鍛冶屋も剣士に転職させてしまう。


 溶岩谷は一方通行エリアがあるくらいでそれほど複雑ではなかった。
 妖魔の村では予想通り遊び人のサブイベントがある。それをクリアしたのち、遊び人を陰陽師に転職。


 さて、イザナミ神殿だ。
 マガツの城に比べれば楽なダンジョン。
 竜系のザコからエンカウントなしにするアイテムが盗めたので、前半盗んで集めておいて、後半は戦闘なしでサクサクと。


 前座の九尾の狐には苦戦はしなかった。
 イザナミはさすがにラスボスだからきつい。状態異常付きの全体攻撃がポンポン飛んでくるし、取り巻きも気絶攻撃とかしてくる。
 回復重視でしのいで、取り巻きを倒したら一気に複数回攻撃技で攻めて、どうにか撃破。


 イザナミはまだ倒れなかったが、弱ったところをシャナが抑え込んでくれた。
 シャナもろともトビマルはイザナミを倒し、そのままスタッフロールへ。


 ……クリア後要素でハッピーエンドになるんだろうなー。
 けど、携帯壊れちゃってるし、これは諦めるか……。いつまでもケーブルだけでつながってる携帯使いたくないしな。


現在のパーティ
トビマル 退魔師 75段
夢    陰陽師 65段
沙都美  盗賊  74段
輝人   剣士  69段

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。