幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

アイオロギアの魔王

 村に行くが、招待した男は現れず、村長がリステルたちを歓待する。
 しかし、どうやら村は現在困っているらしい。
 食料をとる森に魔物が住み着いたというので、リステルは自分が倒してくると申し出る。


 リステルたちが去った後、村長を脅している男が登場。
 どうやらリステルが勇者だと知って狙っているらしい。
 招待した男は飼っている魔物に殺されたようだ。


 森を進む……途中、やたら強いレミングのせいで全滅。
 攻撃力も防御力も回避力も高く、こちらに大ダメージを与えた上で逃げたりもするウザいザコだ。


 まあ初見ではやられたが、その後は問題なく。


 森の奥で、手分けして探し始めたところをリステルは盗賊たちに襲われる。
 だが、そこにケイオスが現れて助けてくれた。
 失敗した盗賊たちが村を襲うのではないかといわれ、リステルは急いで引き返す。


 案の定襲われていた村人たちを助けようとするが、村長を人質に取られてしまう。
 またしても、ケイオスに助けられるリステル。
 ルーシィとアルジェも駆けつけ、盗賊たちが差し向けてきたガルムと戦闘に。


 ガルムを倒すと、盗賊たちは逃げ腰になった。
 傷つきながらもガルムは盗賊たちを護ろうとする。そんなガルムを見捨てて盗賊たちは逃げ去った。
 殺されたはずの、リステルを招待した男も実は殺したふりをしていただけでガルムが助けていたらしい。


 リステルは脅されたいたとはいえ盗賊たちに加担した村人たちを見逃すことを条件に、ガルムを引き取ることにした。
 レトと名づけられたガルムはそのままパーティに加わる。
 加わるのか……まあ妖精だっているしな。


 ケイオスも仲間に勧誘するが、勇者を馬鹿にされて泣いて怒って喧嘩別れする羽目に。子供か。……子供かな。


 さて、このゲーム、精霊の卵というアイテムがある。
 これは3つの属性を持ち、装備・成長させることで属性レベルに応じた様々なスキルを取得することができる。
 ディアレストドラグーンやアスプロスゲヘナにも似たシステムがあったが、今回は敵を倒すと得られるEPを消費して任意の属性レベルを上げていくという形式で自由度が上がった感じ。


 で、この卵、リステルたちは最初から持っているのだが、レトの分はない。
 というわけで、高い買い物だが卵をまず購入。


 リステルたちは目的地に向かって再び旅立った。
 次に向かう賛同の手前まで来たところで今日は終了。


現在のパーティ
リステル:Lv15 精霊の卵:水Lv3 雷Lv3 火Lv8
ルーシィ:Lv15 精霊の卵:水Lv8 雷Lv4 火Lv4
アルジェ:Lv15 精霊の卵:水Lv2 雷Lv8 火Lv2
レト:Lv15 精霊の卵:水Lv2 雷Lv2 火Lv2

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。