幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

アンダーミラージュ

 2日分。


 サウス砲台に向かう。
 まあプラトで情報収集するまでもなく、場所はわかってるんだ。
 なにしろ、船で移動しているときに普通に見える場所に位置を立て札があったから。


 砲台を止めることの他に、アルフレッドたちには和平のためにマティス将軍を説得するという目的もある。
 マティスが救おうとしているのが地上の人だけであるのに対し、アルフレッドたちは3つの大陸すべての人の命を救おうとしているのだと告げると、ようやく将軍の心が動いた。


 だが、アルフレッドたちの思いの強さを確かめるために、マティスは戦いを挑んでくる。
 攻撃力は高いが、それだけなのでまあ何とか撃破。
 マティスはアルフレッドたちの言葉を信じて、和平のために協力してくれることになった。


 カンパーニアやロンバルディアの兵士はこの砲台にはいない。
 ノース砲台のほうではすでに戦端が開かれようとしているということで、マティスも伴ってノース砲台へ向かう。


 モーリス配下の兵士と戦闘があったものの、アンリエッタ、ランサー、マティスがそれぞれの国の兵士たちを説得し、戦いをやめさせた。


 マティスは地上の王を説得するために国に戻る。
 また、モーリスら戦争派を止めるためにはロンバルディアに行かなければならないということで、ランサーが国に飛空挺を取りに行く。
 アルフレッドたちも報告のためにカンパーニアに戻ることになった。


 ここから今日。


 しかし、カンパーニアにはロンバルディアの軍が攻め込んでいた。
 鍵を探して閉ざされた謁見の間に入るが、すでにモーリスによって国王と第一王女のモディリア姫が襲われていた。


 空を飛ぶ魔獣に乗っているため、モーリスに攻撃することができない。
 そこにランサーが駆けつけてきて、飛空挺からの攻撃でモーリスを撃退してくれた。
 国王はすでに命を落としていたがモディリア姫はまだ息があり、ランサーの魔法で一命を取り留める。


 飛空挺に乗ってロンバルディアに向かうが、魔獣の襲撃を受けて不時着することに。
 近くにあるコモの町へ向かうことになった。


 ……ただ、地上に戻る分には自由に飛べたりするあたり、ゲーム的都合を感じさせる。


 飛空挺入手によって、ギルドのミッションが全部解放されたので、そちらをまず確認。
 2つは地上、2つはロンバルディアでのミッションで、残る6つは封印された武器の解放だという。


 まず地上の2つを片付けた後、コモの町のミッションを受けてからロンバルディアへ。
 コモの町に出る武装魔獣はそれなりに強力な上4体出てくるので、一度全滅してしまった。
 やっぱり単体の強さよりも手数が怖いよなあ。


 町でモーリスが魔道砲を作っているという情報を得て、今日は終了。


現在のレベル:
ルフレッド:Lv52 スピリアブレード/マキナメイル/ガルーダアーク
キース:Lv52 スピリアガン/マキナメイル/イフリートアーク
リーロ:Lv52 スピリアソード/マキナメイル/タイタンアーク
アンリエッタ:Lv52 スピリアロッド/マキナメイル/リヴァイアアーク

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。