幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

釣り物語3

 2日分。


 さて、釣り物語の3をプレイする。
 とりあえずこれで完結なのかな。スマホのほうで出てるのかもだけど。
 今度の主人公は漁太ではなく、漁太と小春の息子、リョウスケだ。


 ある日、リョウスケは釣りを教わるため、漁太に釣り堀に連れて行ってもらうところから始まる。
 基本的には1、2と同じく魚屋で魚を売って、釣具屋で装備を整える感じかな。
 1で釣具屋の息子だった勇一は、今作では成長して釣具屋を継いでいる。
 また、2で登場した夏海は魚の問屋を開業していた。


 ちなみに漁太と小春は魚のペットショップを開業している。名前はアクアリウム きらりだ。
 リョウスケ用の水槽と依頼ノートが置かれ、お母さんの小春や様々なお客さんから依頼された魚を釣ってくることでおこずかいをもらえる。


 1はリョウタが住む上泉町、2は小春が引っ越した鳳島だけが全体マップとして表示されてたけど、今回は近畿・中部全域がマップとして用意されているようだ。
 地図上で見る感じ、上泉町は愛知にあるのかな。
 ともあれ、釣り堀で教わった次の日には、琵琶湖に連れて行ってもらえることになった。


 琵琶湖では小さなリールとソフトルアーをもらったのだけど、ろくに釣果が上がらないうちにルアーを中州に飛ばして失ってしまい、ちょっとしょんぼり。
 いずれ買えると思うが、当面は釣具屋にないんだよなー。
 リールは投げたあと、下キーを押すことで巻き上げて、針を落とした場所を調節することができるようだ。
 ……ちなみに、リールをくれただけで、リールの使い方に関する説明はまったくなかった。


 なお、琵琶湖では釣りの神様を名乗る老人と出会う。
 どうやら1、2に出た漁太のおじいさんのようだ。リョウスケが赤ん坊のときに死んだそうなので、幽霊ってことらしい。


 チュートリアル的に展開している間に、なにやら漁太は勇一や夏海と内緒話をしている。
 漁太は小春とリョウスケに店を任せ、ミクロネシアに魚の生態調査に行くことになったらしい。


 ……ミクロネシアってどこだっけ。
 ぐぐってみたら、オーストラリアの北側にある島々の一部のようだ。
 ミクロネシアの他にメラネシアポリネシアというのがある。
 オーストラリアのすぐ北がメラネシアで、そのさらに北がミクロネシアらしい。


 ともあれ。
 昨日は漁太が旅立っていったところで終了。


 今日は、とりあえず依頼リストにあるうち、釣り堀で釣れる魚を釣った。
 といってもギンブナだけだが。
 どうやら日替わりでお母さんから5つくらい依頼が出されるらしい。
 今はまだ釣れなさそうな魚も並んでいるので完全ランダムなんだろう。


 近くの川で釣れそうな魚もいるのだけど、どうやって行くのかがわからない。
 というか店以外だと釣り堀しかマップに表示されない。


 夏海の問屋Tフィッシュと、勇一の釣具店フィッシュボーンでは共有のポイントカードがある。
 魚を売ると60Gにつき1ポイント、釣具を買うと30Gにつき1ポイントたまる。
 そして、ポイントがたまるとアイテムがもらえたり、買えるアイテムが増えるらしい。


 ……もしかして、ポイントをためないと、釣り堀以外で釣りをする鑑札が買えないってことなんだろうか。
 ランクを上げるには100ポイントが必要らしいので、けっこうきつい気がするのだが。
 60G分の魚を釣って、全部買い物に使って3ポイントだから、1800G分?
 全部買い物するったって、買うものもまだほとんど出てないしなー。


 とりあえずエサのミミズを馬鹿みたいに買い込んで100ポイント達成すると、大平川と竜ヶ淵に行けるようになった。
 商品もだいぶ増えた(なくしたルアーも買えるようになった)ので、買ってるうちに次の400ポイントが達成できるかな。


 きらりのお客さんに頼まれたコイを釣ろうとがんばっているうちに、勇一や夏海にイベントがあることを示すエクスクラメーションマークのアイコンがつく。
 ちなみに、今作では時間の概念があるのだが、コイは夜にならないと釣れないっぽい。
 釣り堀で遭遇した釣りの神様に、コイは岸辺に回遊ルートを作るからそこを狙うように言われたのだが、時間についても教えて欲しかった。


 コイの依頼を片付けた次の朝、勇一と夏海にそれぞれ話しかける。
 夏海の店のトラックに便乗して、各地の釣り場に連れて行ってもらえるらしい。
 まずは琵琶湖に行けることになった。


 琵琶湖には勇一もついてきてくれるのだが、ナマズを3匹釣ったら琵琶湖のヌシが釣れる場所を教えてくれるという。


 ……釣りの神様によると、ナマズとウナギは夜行性らしい。
 なので、いったんタイトルに戻って、夕方まで寝てから琵琶湖に連れて行ってもらうことに。
 子供の都合で半日待たされても、ドライバーは文句の1つも言うことはなかった。


 最初、東湖畔にしか行けないけど、いったんマップに出ると南湖畔にも行けるようになっている。
 ナマズは南湖畔のほうが釣りやすいかな。
 その日のお母さんの依頼にナマズ5匹というのがあったので、まずそちらを片付けて(こっちは日替わりなので)から勇一の3匹を釣る。


 今日はここまで。
 勇一にヌシの居場所を教えてもらうのは明日にしよう。

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。