幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

釣り物語

 さて、庄内竿で草魚が釣れるのはわかったが、青龍というのはかからないなあ。
 ……と、思いながら釣り続けていたら、なんか普通とは違うっぽい音楽が一瞬だけ流れて、そのままブレイクして魚に逃げられる。
 さらに数回同じことが起こった。


 どうも、エサになる草の少し上でだけそれが起こるっぽい。
 陸地が階段みたいな形になっているのだが、2つめの段のあたりだ。


 しかし、草魚を売った金で釣具屋で買える一番太い糸を買って装備しているはずなのに一瞬で糸を切られるのか……と、思ったら買った糸を装備していないという落ちが。


 50号の糸を装備して挑むと、普通に1回で釣ることができた。
 買ったものはちゃんと装備しよう、というRPGの基本中の基本ができていなかった自分にがっかりする。


 それから釣堀の丸太鯉、望月湖の黒坊主と釣る。
 望月湖は広くてどの辺で釣れるか探すのがめんどかったのでネットに頼った。
 エリアマップから直接行ける場所ではなく、つり橋川の先でないと吊れないようだ。


 そして、神仙窟でタキタロウに挑む。
 滝のすぐ前あたりを狙うと釣れるのだが、ちょっと飛びすぎると滝にぶつかってミスになる。


 当たりがあって、慎重に引いても途中で逃げられてしまう……。
 魚のスタミナを削るのは面倒で最初しかしていなかったが、ちゃんとスタミナを削ってから引くと釣り上げることができた。


 タキタロウを釣り上げるとエンディング。
 ジグに子猫が生まれたり、小春ちゃんから手紙が来たりして終了。
 フリーモードでさらに釣ることもできるようだが、まあ図鑑も埋まってるしいいや。


 意外と楽しかったし、釣り物語はシリーズみたいなので、次のもプレイしてみるかな。

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。