幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

大貝獣物語

 砦を出て、まずラミールの町へ。
 町の人たちはみんなマユにされてしまい、男たちはどこかへ連れ去られたそうな。
 ドグラー砦から連れ去られたクシューラ(やっと名前を覚えた)がこき使われていたので、金を出してやって助ける。
 マユにされた人々は、ガル山脈のコスモストーンでできた武器なら助けられる可能性があるそうな


 それからウエストサイドへ。
 元はウエストサイドからドラドシティーに行けたが、今は橋が落ちてしまっているらしい。
 また、オーラの玉を監視する四姉妹の1人、マージから話を聞く。
 あとはシーマン族というのが近くに住んでいるそうな。


 次に、ガル山脈へ。
 途中コスモストーンがある崖の下にマーナリーに住む鍛治屋のラパンがいた。
 ロープを使ってコスモストーンを取り、ラパンに預ける。


 山脈を抜けてマーナリーに行き、ラパンからコスモソードをもらう。
 漁師のゲンジが魔物に壊されない船を作ってるから、そのうちイベントでもらえるのかも。


 ラミールに戻り、マユにされた人々を助ける。
 助けた中にいる占い師四姉妹のミルミーから、ドラドシティーに向かう地下通路があること、ブリザランドに住む四姉妹の父親なら地下通路のことを知っていると教えてくれる。
 そして、サンドラの町にいるコリコットならブリザランドへの道を知っているらしい。
 サンドラに行くのに必要な珍獣のブーを仲間にする。


 さて、サンドラへ行く前に、とりあえず付近を回ろうと考えてシーマン神殿と我が町へ。
 神殿では、長老が水の貝を保管してくれていた……が、受け取る寸前海獣ババロガンバが襲ってくる。
 人々を守って長老はババロガンバに飲み込まれてしまった。


 我が町はお金を渡すとだんだん発展する町らしい。
 とりあえず花畑と道具屋と防具屋を建てる。品揃えはろくなもんじゃないが、まあお金が余ったら建設を進めるかな。


 ババロガンバを追ってみるが、水の深い場所に入っていて行けない。


 仕方ないので先に進む。モグール族の村に寄ってから、ブーの協力でコールドリバーを越えて、仮面族の村へ。
 仮面族の村では御神木が病気だそうな。
 サンドラの町で手に入るハイポネスクという薬があれば治るらしい。


 敵がなかなか死ななくなってきたのでそれなりに苦労しつつあやしの森を抜ける。
 サンドラとあやし物屋に行けるようになったので、とりあえずあやし物屋へ。
 装備を整える他、閉じ込められた妖精がいる。欲しければ10000払えと言われるが、残念ながらそんなに金はない。
 我が町で使っちゃったしなあ。


 サンドラへ向かう。
 ドグラーを倒したということでゼニムという商人に招待されるが、ゼニムはオーラの玉を手に入れようとする悪人だった。
 殺されそうになったところをキラーに助けられる。
 キラーは元はドグラーの部下だったが、アバルーダ暗殺を命じられた際に殺しが嫌になって抜けたらしい。


 ……ところで、調合で手に入れた天女の涙とかいうアイテムを売れば妖精購入に足りることに気づく。
 貴重そうなアイテムはどうせ使い惜しんだあげく使わないで終わるってのがいつものパターンだから、スパッと売っちゃおう。
 助けた妖精のミャンが仲間になった。


 さて、明日はゼニムの館に行こう。


現在のパーティ:
ハドソン:Lv20
ガロウ:Lv23
バブ:Lv20
リンダ:Lv23

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。