幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

ネザードメイン

 ようやく救出できた。
 昨日書き忘れていたが、全滅したのは少し強めの敵が登場する水場のような場所だった。
 ブレスを吐くサイレンや、麻痺攻撃のシースラグ、魔法を使ってくるシービショップやサイレンソーサリスなどが登場する。
 で、そのちょっと奥のほうまで行ってしまっていたので、救出が難航していたのだ。


 経験点は高いので、水場でレベルを上げる。
 水場のマップを完成させられる程度までレベルを上げたら、シャインカーの島へ行く。


 墓があったり、地下に降りる縦穴や梯子も階段もない2階へのルートを見たりしつつ探索していると、イオタの兄であるミウラと遭遇する。
 ミウラと会ったあたりは、男性専用、あるいは女性専用の牢獄だといわれる。
 どちらかの性別でパーティを固めないと行けないらしい。
 なるほど、性別の要素はこのためにあったのか。


 戻って救出用パーティを確認すると、ちょうど男3人女3人で作っていた。
 ただ、男パーティのほうに僧侶がいない。女パーティは僧侶が2人だ。
 少々厳しいことになりそうだが、とりあえず行ってみるだけ行ってみることにする。


 エマ、ルゥルゥ、イオタに中立の戦士コスモス、善の僧侶シオン、中立の魔法使いモモを加えて6人パーティで女性用牢獄へ。
 シオンが2回ほど死んで、戻る羽目になる。
 というか、レッサーデーモンが馬鹿みたいに強い。
 平均10レベルくらいにはなってるのに、仲間を呼ばれまくってジリ貧になって逃げ帰るしかなくなる。


 それでも、地道に探索をしていき、女性用牢獄の奥で王女アリアドネと出会った。
 男から生まれたバイドラなる娘が放った怪物によって、王子は食われたらしい。で、そのバイドラが騎士を操って彼女の父親を殺したそうな。
 そして、糸玉をもらって怪物を倒してくるように指示される。


 ……え、回復とかなしで行かされるの?
 糸を持ったまま、翼に触れずに行けと言われる。とりあえず、行くしかない。
 オートマッピング不可ゾーンのようだが、道は一本道で迷う心配はない。あと、固定エンカウントのポイントもなさそうで、出てきた敵もザコ。
 そして、一本道の奥にあった扉で、ミノタウロスと遭遇する。


 魔法はほとんど効かないが、魔法攻撃とかもしてこないようなので、とりあえずDFを上げる魔法を使いまくってひたすら殴ると敵は倒れた。
 紅玉髄の玉なるアイテムを持って行くと、アリアドネが島へと戻してくれた。
 王女はこのまま町へと戻るらしい。


 次は男性用の牢獄へ。
 ワルテル、アンガス、ヘレフォードに中立の戦士ジン、中立の盗賊Jr.、善のビショップケイオスというパーティだ。
 奥へ行くと、1対1の戦いがどうとか言われる。
 ……もしかして、1人で行かないといけないのだろうか。なかなか難易度の高い要求だ。


 ワルテル1人で逃げまくりながら奥へ行くと、ミウラと戦うことになった。
 ミウラは強かったが、ワルテルはなんとか勝利。勝つと、装備をはぎとられた挙句に牡牛のマスクとかいう呪い装備を押し付けられて、迷宮に落とされてしまった。
 またなんか曲がりくねった一本道を歩いていき、突き当りの扉を開くと3体のビーフィーターとエンカウント。


 ……ええと……なんか、敵のうち1体がルゥルゥとかいう名前になったんだけど。
 もしかして、さっきのミノタウロスはワルテルだったのか。
 もちろん素手で1人で戦ってもどうなるものでもない。あっけなく死亡。
 なかなか嫌らしいイベントだった。


 さすがに迷宮にまた行かないとワルテルを回収できないということはなかったらしい。
 ワルテルは島に放置されてるようなので、救出して生き返らせる。
 どうでもいいが、装備が全部なくなったのは痛いなあ。


 で、生き返らせたワルテルを連れて再び男性用牢獄へ。
 押し付けられた呪い装備を解呪して、装備を買いなおす。


 意気揚々と2Fへ進む。
 ……が、探索を進めていくとジャイアントゾンビのブレスにより全滅。
 ブレスは相変わらず鬼門だ……。
 第2パーティで再び迷宮を抜け、救出して今日は終了。


ワルテル(中立−戦士) 12レベル
エマ(善−ロード) 12レベル
アンガス(中立−侍) 11レベル
ルゥルゥ(善−僧侶) 12レベル
ヘレフォード(中立−魔術師) 12レベル
イオタ(中立−盗賊) 12レベル

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。