幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

フェルガナの誓い

 バレスタイン城に挑戦中。
 盾を構えてアドルの攻撃を防ぐ兵士と、逃げ回りながらナイフを投げてくるメイドさんの組み合わせは、嫌がらせ以外の何者でもない。
 ジャンプ攻撃をしてくるだけの敵が出現したときは、心が思い切り和んでしまった。


 立ち止まっているとHPが回復する精霊の衣を手に入れていたので、逐次回復しながら先に進む。
 城で手に入れたわけではない。イルバーンズ遺跡にあった、地霊の腕輪で壊せる壁の向こうで手に入れたアイテムだ。
 エルダーム山脈では、滑り止めの靴を装備しなければならなかったのでほとんど出番はなかったが。


 進んで行くと、東翼にある塔の地下でバトルアーマーを入手した。多少攻撃をしのぐのが楽になる。
 また、その塔の最上階には城主の妻と子供たちが閉じ込められていた。チェスターに閉じ込められていたらしい。子供を殺すのは抵抗があったのだろう。
 城主の娘から、チェスターが落としたという象牙の白鍵をもらってさらに探索。
 次に見つけたのは、礼拝堂だった。銀のペンダントが落ちており、パイプオルガンがある。象牙の白鍵はどうやらオルガンから外れたものだったらしく、はめこむことができた。
 はめこんでみてもなにも起こらなかったが。パイプも外れている部分があるようなので、他にも必要なアイテムがあるのだろう。


 さらに走り回ると、なんか床が抜けた部屋の向こうにセーブポイント発見。すぐ先の部屋で中ボス、デス・ファルオンとの戦闘になった。


 デス・ファルオンはアドルを追尾するミサイルと、広範囲に広がる火球を撃ってくる強敵だ。ミサイルはモーションが始まった時点で走り出さないとよけられないくらい早いし、火球は的確にアドルを狙って飛んできた上に炸裂するからかわしにくい。
 さらに、なんか(俺には)絶対かわしようがないタックル攻撃とか仕掛けてくる。
 タックルは三連続で、一回目はどうにかジャンプでかわせないこともない。が、着地した頃にはもう次のタックルが来ているのだ。
 しかも、タイミングも配置もランダムに、地面から大量の槍が伸びてくる。


 さらに面倒なことに、剣、焔霊の腕輪、風霊の腕輪、地霊の腕輪のうちどれか一つしか攻撃が効かない。効くものは時間経過によって変化する。
 なんかもう、どうしろとって感じだ。


 とりあえず、槍のダメージは低いので槍は無視することにした。後、タックルは諦めるしかない。
 まず、ミサイルと火球をなるべく食らわないようにしてヒット&アウェイで削っていく。腕輪しか効かない時間が続くので、どうせ溜めてる間は逃げ回ることになる。
 剣が効くようになった時は、ブーストモードを発動させ、一気に連続で斬りかかる。
 ろくな戦術ではないが、攻撃が激しすぎて効率がいい攻撃の方法とか考えてる余裕なんかないのだ。
 何度か挑戦し、ミサイルや火球を運良くかわし続けられたときに、どうにか削り殺すことができた。


 デス・ファルオンを倒したことでどこかの扉が(鉄格子でさえぎられた場所が二箇所あったのでそのどちらかだろう)開き、また風鳴りの銀管を入手した。
 今日はここまで。レベルは現在34。

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。