幻想ゲームプレイ日記

アラフォーのおっさんがその日にプレイしたゲームについて書いている日記です。ゲームのネタバレありなのでご注意ください。

ファンタシースター(PS2):総括

 アリサの肩甲骨萌え。それに尽きるゲームだった。
 戦闘シーンの後ろ姿がやたら色っぽかったと感じるのは、俺の心が病んでいるからだろうか。
 とりあえずGSCにデータを出すときは、アリサ萌えーなデータになっていることだろう。
 ちなみにプレイしながら仮組みしてたデータはここ→http://klakker.hp.infoseek.co.jp/ps/ps.html
 メッセはまだ書き写してる途中だけど。


 まあ冗談は置いておいて。
 印象に残っているのはえっらい高いエンカウント率と強いザコ。いまどきのゲームに比べると難易度が高いと感じた。
 ストーリーは実は印象に残ってない。普通の女の子が、実はお姫様だったという王道的展開であることはまだしも、アリサを差し置いてタイロンとミャウばかりがしゃべっていたせいだろう。
 せっかくリメイクして台詞を増やすのなら、主人公を優先すべきなんじゃないだろうか。控えめな女の子というわけでもなかったのだし。

 2500円分以上は楽しめたけど、昔のゲームは昔のゲームだなあと感じた。
 ……アリサがもっとしゃべってたら感想が違っていたかもしれないが。(笑)

欲しいものリストお金ないので誰かなんかください。